MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(木)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

PRFCAジャパン

本格オフローダーのDNAに洗練性をミックスした 新型SUV「ジープ コンパス」で手に入れる充実した仕事と趣味の時間!

ジープ,JEEP,コンパス,MonoMax,モノマックス

ジープ コンパスは都会派にもアウトドア派にも人気のクロスオーバーSUV。今回はファッション誌のスタイリングや広告、展示会などの空間演出を手掛けるスタイリストの渡部善典さんが新型コンパス リミテッドを走らせてその使いやすさと最新装備を体験! 仕事の日は都内をクルマで駆け回り、休日はソロキャンを楽しみました。

ON Style

ジープ,JEEP,コンパス,MonoMax,モノマックス

「都内を走るのにぴったりのサイズ感でした。見た目はコンパクトなのに室内は広々。インテリアの質感と高級感も素晴らしい」と渡部さん。

取り回しやすいコンパクトなボディサイズは狭い路地裏や入り組んだ都市部でも運転しやすい。運転が苦手な人にとっては、目線が高いのも安心感を与えてくれるポイントです。

 ジープ,JEEP,コンパス,MonoMax,モノマックス

リミテッドには10. 1インチの大型タッチパネルモニターを搭載。クルマを俯瞰で映し出すサラウンドビューカメラも新たに装備され、縦列駐車が苦手な人にも優しい。「狭い駐車スペースに車を止めることが多いので、サラウンドビューカメラシステムとパークアシストは本当に便利!」と渡部さんも感激。

ジープ,JEEP,コンパス,MonoMax,モノマックス

リミテッドの後席は3分割可倒式で倒すと大容量の収納スペースが出現。加えてラゲッジルームのフロアは高さ調節できるので、背の高い荷物を収納するのにも便利です。

Off style

「コンパクトでも7スロットグリルは迫力満点。やっぱりアウトドアが似合う」という渡部さん。「4WDの走りはさすがジープブランド。路面状況に応じて最適な駆動をコントロールしてくれるので、安心感が違います!」と、休日のキャンプ時間を堪能しました。

ジープ,JEEP,コンパス,MonoMax,モノマックス

前後デザインが刷新され、都会的でありながらオフローダーとしての迫力も併せ持った精悍なスタイリング。ヘッドライトはデイタイム・ライト内蔵のフルLED式となっています。

ジープ,JEEP,コンパス,MonoMax,モノマックス

開口部がスクエアで広く、とても使いやすいラゲッジルーム。こだわりのキャンプギアをスムーズかつ大量に収納できます。

ジープ,JEEP,コンパス,MonoMax,モノマックス

リミテッドはハンズフリーパワーリフトゲートを標準装備。「両手で荷物を抱えたまま、テールゲートを開け閉めできるのがこんなに楽だとは!」と大満足。

ジープ,JEEP,コンパス,MonoMax,モノマックス

パワフルかつ滑らかな走りの2.4ℓ直列4気筒エンジン+9速ATを搭載したリミテッド。オンデマンド式の4WDを採用し、あらゆる路面状況下で安定感のある走りを披露します。

 

「デキル日常」と「刺激的なオフ」を一度に手に入れることができるジープの新型SUV「コンパス」。使いやすくフレンドリーになったフルモデルチェンジの進化をぜひみなさんも体験してください!

  ジープ,JEEP,コンパス,MonoMax,モノマックス

ジープ コンパス リミテッド

¥4,350,000
●全長×全幅×全高=4,420×1,810×1,640㎜●乗車定員=5名●駆動方式=4輪駆動(オンデマンド方式)●エンジン型式=水冷直列4気筒●総排気量=2,359㏄●エンジン最高出力=129kW【175PS】/6,400rpm●エンジン最大トルク=229N・ⅿ【23.4㎏・ⅿ】/3,900rpm●トランスミッション=電子制御式9速オートマチック

ジープフリーコール

0120-712-812

www.jeep-japan.com

取材・文/岡藤充泰(ライトアウェイ) 撮影/木村武司(BASK) スタイリング/渡部善典

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

今月のモノマックス特別付録

ロゴスが本誌付録に初登場! いろんな場所に吊り下げられる10…