MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

6月号通常号

6月号通常号

2024年5月9日(木)発売
特別価格:1,290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

PR 本田技研工業

(画像一覧)【クルマのプロも推すSUV】Honda ZR-Vに毎日乗りたくなる7つの理由

ホンダZR-Vの魅力を、MonoMax的視点から7つのポイントでご紹介

ホンダZR-Vの魅力を、MonoMax的視点から7つのポイントでご紹介

ハイブリッドモデルのZR-V e:HEV Z(FFモデル)では、一般道では電気の力によるスムーズな走り出しを、そして高速道ではガソリンエンジンによる効率の良いクルーズを堪能することができた

ハイブリッドモデルのZR-V e:HEV Z(FFモデル)では、一般道では電気の力によるスムーズな走り出しを、そして高速道ではガソリンエンジンによる効率の良いクルーズを堪能することができた

「Hondaリモート操作アプリ」を使えば駐車した場所を確認できたり、車外からのエアコンの操作や鍵の解除などが可能

「Hondaリモート操作アプリ」を使えば駐車した場所を確認できたり、車外からのエアコンの操作や鍵の解除などが可能

高めのアイポイントと、開放的な視界のお陰で抜群に運転しやすいコックピット

高めのアイポイントと、開放的な視界のお陰で抜群に運転しやすいコックピット

「NORMAL」「SPORT」「ECON」「SNOW」という4つのドライブモードをセレクトできる

「NORMAL」「SPORT」「ECON」「SNOW」という4つのドライブモードをセレクトできる

足のワンアクションでテールゲートの開閉が可能となるテールゲートのハンズフリー機能が、タイプ別に設定されている

足のワンアクションでテールゲートの開閉が可能となるテールゲートのハンズフリー機能が、タイプ別に設定されている

リアシートは6:4の分割可倒式で3人乗車時でもリアシートの片方だけ倒せば折りたたみの自転車やスノーボードのような長尺物も入る

リアシートは6:4の分割可倒式で3人乗車時でもリアシートの片方だけ倒せば折りたたみの自転車やスノーボードのような長尺物も入る

リアシートを全て倒せば、段差がほとんどないフラットなスペースが出現

リアシートを全て倒せば、段差がほとんどないフラットなスペースが出現

リアシート用には高速充電に対応したUSBポートを2つも搭載する

リアシート用には高速充電に対応したUSBポートを2つも搭載する

都市部における日常的な使い勝手のよさはもちろん、アクティブな週末のパートナーとしても頼もしい存在だ

都市部における日常的な使い勝手のよさはもちろん、アクティブな週末のパートナーとしても頼もしい存在だ

都市部における日常的な使い勝手のよさはもちろん、アクティブな週末のパートナーとしても頼もしい存在だ

都市部における日常的な使い勝手のよさはもちろん、アクティブな週末のパートナーとしても頼もしい存在だ

Honda ZR-V ¥3,049,200~4,347,200(税込)

Honda ZR-V ¥3,049,200~4,347,200(税込)

記事に戻る

  • ホンダZR-Vの魅力を、MonoMax的視点から7つのポイントでご紹介
  • ハイブリッドモデルのZR-V e:HEV Z(FFモデル)では、一般道では電気の力によるスムーズな走り出しを、そして高速道ではガソリンエンジンによる効率の良いクルーズを堪能することができた
  • 「Hondaリモート操作アプリ」を使えば駐車した場所を確認できたり、車外からのエアコンの操作や鍵の解除などが可能
  • 高めのアイポイントと、開放的な視界のお陰で抜群に運転しやすいコックピット
  • 「NORMAL」「SPORT」「ECON」「SNOW」という4つのドライブモードをセレクトできる
  • 足のワンアクションでテールゲートの開閉が可能となるテールゲートのハンズフリー機能が、タイプ別に設定されている
  • リアシートは6:4の分割可倒式で3人乗車時でもリアシートの片方だけ倒せば折りたたみの自転車やスノーボードのような長尺物も入る
  • リアシートを全て倒せば、段差がほとんどないフラットなスペースが出現
  • リアシート用には高速充電に対応したUSBポートを2つも搭載する
  • 都市部における日常的な使い勝手のよさはもちろん、アクティブな週末のパートナーとしても頼もしい存在だ
  • 都市部における日常的な使い勝手のよさはもちろん、アクティブな週末のパートナーとしても頼もしい存在だ
  • Honda ZR-V ¥3,049,200~4,347,200(税込)

記事に戻る

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする