MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(木)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

ジャンスポーツの新バックパックは80年代の名作リュックを都会的にアップデート!

1967年創業のオリジナルアウトドアバッグブランド・JANSPORT(ジャンスポーツ)は、新モデル「FIELD PACK(フィールドパック)」を8月より発売を開始しました。
ジャンスポーツ,フィールドパック,バックパック

「フィールドパック」1万450円/560g/28L/H43×W31×D13㎝

「フィールドパック」は、サイドのポケットが印象的な80年代のジャンスポーツの名作バックパック
「SUPER SACK(スーパーサック)※1」の無骨なデザインを継承しつつ、デザインと機能性をアップデートしたモデル。※1:SUPER SACK:現在は廃番に。当時、クロスカントリー等向けのバッグとして登場。特徴的なサイドポケットと本体の間には、スキー板やストック、トレッキングポールを挟む仕様になっていました。

本体には、13インチまでのPCを収納できる専用コンパートメントや、Bluetoothのワイヤレスイヤホンやスマートフォンなどを入れるのに便利なロフトポケットを搭載。
共にトリコット起毛ライナー付きで安心して持ち運べます。
メインコンパートメントはU字型にガバっと大きく開き、内側にはジッパー付きのメッシュポケットも小物の収納に便利です。

本体正面にはオーガナイザー付きの充実のポケットを装え、メモ帳や単行本、ペン、スマートフォンなど小物の整理収納に最適。
サイドのコンパートメントは、折りたたみ傘や水筒などの長細いモノもしっかり収まります。
一方で、ショルダーストラップは、長時間背負っても疲れにくいクッション性の良いEVA素材を使用。
裏地にメッシュ素材にしていることで蒸れにくく快適に持ち運べます。

ジャンスポーツ,フィールドパック,バックパック
主素材はテクスチャード加工を施し、サラッとした肌触りに仕上げたポリエステル。
アウトドアはもちろん、スポーツや旅行、日常つかいなど実用性が高く、いつもの服装に存在感を与えてくれるデザインに仕上げています。

=詳しい情報はココをチェック!=
ジャンスポーツ公式サイト
https://jansport.co.jp/

構成/編集部

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

ロゴスが本誌付録に初登場! いろんな場所に吊り下げられる10…