MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(木)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

シリーズ累計販売13万本を突破! 激しく動いてもズレずにフィットするスポーツ用メガネに新フレームが登場!

全国105店の眼鏡専門店を運営するビジョンメガネは、“絶対にずり落ちない”をコンセプトに、耳にぐるっと巻き付く独自のフレーム形状を採用した、男性向けスポーツ用メガネ「MYDO Sports(マイドゥ スポーツ)」の新商品をローンチ。
マイドゥスポーツ,メガネ
激しく動いても、汗をかいてもずり落ちない従来の機能面はそのままに、スポーティーなカラーをアクセントにした新色フレーム2型(ハーフリム、フルリム)各3色を2021年9月10日(金)よりビジョンメガネ全店で発売します。
マイドゥスポーツ,メガネ

「マイドゥ スポーツ」各2万2800円(税、薄型レンズ代込み)

「マイドゥ スポーツ」の最大の特徴は、フレームの耳にかかる部分のパーツ「先セル(写真、赤丸)」に、耳の後ろまで巻き付いて固定する、特殊形状のパーツを採用していること。
マイドゥスポーツ,メガネ
独自開発の先セルは長さの異なる上下2本の特殊構造になっており、短い上の部分が通常のメガネと同じ形状なのに対して、長い下の部分は開閉式でメガネを耳にかけた時に先セルを耳の方へ下に軽く押すと下部が閉じる。
上部とカチッっと合わさることで、下部が耳を包みこむように巻き付く仕組みになっています。
マイドゥスポーツ,メガネ
耳にかかる部分には、哺乳瓶の吸い口にも使われるエラストマー素材(樹脂)の中でも、柔らかく丈夫なものを採用。
どんな形の耳にも吸い付くようにしっかりとフィットするので、走ったり、飛び跳ねたりと激しく動いても、汗をかいても、ずり落ちません。
常に正しい掛け位置にキープし、ピントと視界を良い状態で保つので、スポーツを快適に楽しめます。
マイドゥスポーツ,メガネ
レンズ下半分のフチのない「ハーフリムタイプ」
マイドゥスポーツ,メガネ
太フチで丈夫な「フルリムタイプ」

また、レンズコートや特殊レンズを選ぶと「スポーツサングラス」仕様にも!
屋外スポーツに 最適別途料金で、レンズ表面に太陽光対策のコーティングを施したり、レンズそのものを特殊レンズに変えることで、屋外スポーツ向けのスポーツサングラスとしても使用可能です。

スポーツサングラス用にイチオシのレンズコーティングは「近赤外線カットコート 」( レンズ価格プラス税込3500円)。紫外線をほぼ100%カットするほか、近赤外線を約50%もカットします 。
マイドゥスポーツ,メガネ

=詳しい情報はココをチェック!=
ビジョンメガネ公式サイト
https://www.visionmegane.co.jp/mydo/

構成/編集部

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

ロゴスが本誌付録に初登場! いろんな場所に吊り下げられる10…