MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(火)
980円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

時代を象徴する新しいブランドが誕生! その名は”ニューライフプロジェクト”。

「モノを大事に永く使えるプロダクトを!」
をスローガンに掲げるのは今季立ち上げとなった“New Life Project”(ニューライフプロジェクト)
長年に渡りアパレル業界に携わったメンバーが、モノ作りの仕組みについて日々疑問に思っていた事がこのプロジェクト発足のきっかけになったそうです。
これからの時代を担う新ブランドが提案するプロダクトとは?
いくつかピックアップし、紹介していきます。

機能的価値だけでなく、情熱的価値を伝えるのが本プロジェクトの意義!

バッグ

まずはブランドとしてのコンセプトを簡単に説明します。
ニューライフプロジェクトは商品のスペックである“機能的価値”だけでなく、商品や生産現場のとの共感である“情熱的価値”に重きをおき、作り手の見えるモノ創りを意識し、環境や社会問題などの解決を目指すのがコンセプトに挙げています。
価格重視や環境破壊につながる“ムリ・ムダ・ムラ”生産からの脱却を目指し、地球規模の環境問題に取り組み、作り手の想いを表現するモノ創りをしたいと表明しています。
最終的には自分達で作った商品を回収し、原材料や素材に戻し、新たな商品として循環させることを目標に掲げている、まさに新時代のブランドなのです。

バッグ

ECO CANVAS DAYPACK W30×H44×D17cm ¥38,500

そんな今の時代を象徴するブランドが提案するバッグの1つ目がこちら。
メイン素材はCODURA糸と再生PET糸を用いたサステナブルシリーズの、2WAYタイプのバックパックです。
フロントには2種類のポケットを完備。
大容量のファスナーポケットには文庫本や財布、パスポートなどのサイズが収納でき、手前のファスナーポケットにはカードケースや鍵など、すぐに取り出したいものを収納するのが便利そうです。

バッグ

メインルームには15インチまでのノートPCを収納でき、ON/OFF兼用できるバッグなのが嬉しいですね。

バッグ

さらに、ファスナーやハンドルにもこのブランドならではのコダワリがあります。
ファスナーには再生ポリエステルを使用したファスナーテープであるYKK製“natulon”を採用しています。
ハンドルの素材には柄部分に蓄光糸を使用し、日中に太陽光やライトが発する紫外線を蓄えて、一定時間発光してくれます。

バッグ

ECO CANVAS TALL TOTE W30×H41×D15cm ¥35,200

同シリーズには、手持ちとショルダーが可能な2WAYトートバッグもあります。
バックパックと同様の素材を使用しており、シンプルで使い易いデザインです。

バッグ

メイン収納部には小物ポケットや、折りたたみ傘やタンブラーも収納できるサイドポケットも付いており、収納力もあります。
ハンドルのロープやギア感のある金具がバランスの良いアクセントになっています。
これならONでもOFFでも相性良さそうです!

今回紹介した2モデル以外にも、様々なプロダクトを展開していますので、気になった方はそちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。
これからどんどん進化していきそうなブランドですので、今から注目する事をオススメいたします。

[問い合わせ先]
にしのや
TEL:03-6434-0983
URL:https://newlifeproject.jp/ja/

 

文/スタイリスト 小林 知典

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

SHIPS じゃばらポケット付き高機能トートバッグ

【付録速報】整理して取り出しやすい「じゃばらポケット」付きト…