MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

日本人好みのコーヒー「カフェ・ジャポーネ」が作れるデロンギの新全自動エスプレッソマシン

01-1

自宅でコーヒーを楽しむ人が増えています。カプセル式、サイフォン式、ケトルなど抽出方法は好みが分かれますが、自動で簡単においしい挽きたてコーヒーを味わいたいなら、全自動エスプレッソマシンがおすすめです。

「新型アイコスに新カラー登場」加熱式たばこ“IQOS イルマ i シリーズ”3機種に新色グリーンが仲間入り

なかでもデロンギはその代表的なブランド。10月に発売される「マグニフィカSシリーズ」の新モデルは、日本人の好みに合わせた味わいの「カフェ・ジャポーネ」と、今まで最上位モデルにしか搭載していなかった「ラテクレマ機能」が搭載されたのが特徴です。

 

そもそもエスプレッソマシンと聞いて、「エスプレッソは飲まないし」と思う方もいるかもしれませんが、カフェラテもカフェオレもカプチーノも、実はエスプレッソがベースに作られています。つまり、普段飲んでいるアイスコーヒーやキャラメルラテ、カフェマッキアートなどのコーヒーメニューもこれ一台で作れるということ。しかも、それらのメニューが毎日挽きたての豆から抽出できるので、多少高価でもその生活に憧れてしまうものです。

 

01-6

エスプレッソをベースに作る人気メニューのひとつ、カフェラテで欠かせないのがふわふわのミルクの泡。このエスプレッソマシンで作るラテクレマは、ミルクが最も甘くなるという65℃に温めて抽出し、さらに泡とミルクのバランスは3:2というこだわり。その結果、きめが細かく舌触りの滑らかなくせになる泡ができあがります。わざわざカフェに行かなくても、好みの豆で好きなタイミングで自宅で簡単に飲むことができます。

 

また、もう一つの特徴「カフェ・ジャポーネ」は、ドリップコーヒーを好む日本人に合わせたプレミアムな風味が味わえます。

01-3

シアトル系コーヒーに慣れている日本人に合わせて「×2」ボタンを搭載し、このボタン一つで2倍量を抽出。たっぷり飲みたいときにおすすめです。

 

全自動エスプレッソマシンは、見やすく操作しやすい液晶とボタン操作なので、機械が苦手な女性でも簡単に使えるのが嬉しいところ。第3次コーヒーブームのいま、手に入れて自宅でおいしいコーヒーをゆっくり楽しむのはいかがでしょう。

 

 

デロンギ

マグニフィカ S カプチーノ スマート ECAM23260SB

市場想定価格¥128,000(10月初旬発売予定)

 

問:デロンギ・ジャパンテクニカルセンター 0120-804-280

 

編集部/小野

 

【関連記事】

振り込め詐欺や迷惑電話をシャットアウトするFAXが登場!【シャープ・fappy】

Apple Watchは何ができるのか? 改めて大検証!【上級編】

バイブレーションスピーカーって何? 今話題のBass Eggを徹底解剖!

 

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「お店のパンが焼きたてに!?」プロがガチで推す“今本当に狙うべき”美味しくリベイクできるトースターベスト3【バルミューダ、ツインバードほか】

「ドン・キホーテで値下げ処分中!?」理想泡ビールサーバーの実力はどんなものかと試してみたら……ドンキマニアの唎酒師がぶっちゃけレポート

【すごい“超ラク”家電大賞】面倒な設定は不要!? 食事の準備の負担を軽減できる優秀調理家電「AQUAの四ツ星レンジほか」

【すごい“超ラク”家電大賞】不在中にがんばる“生活激変”家電ベスト4選「アイロボット、パナソニック他」

【すごい“超ラク”家電大賞】慌ただしい外出前を快適化!準備も片付けも手間要らず「最強時短家電」5傑

【夏におすすめのコーヒーメーカー】シロカ「カフェばこPRO」のステンレスサーバーモデルならアイスコーヒーも手軽に!

【最注目のメンズケアブランドを徹底解剖】七つのキーワードからMARO17の魅力を紐解く!

「ロマンあふれる腕時計」ザ・ニシオギの最新作は隕石と天然石で夜空の煌めきと神秘を表現した珠玉の一本

【入荷したら即完売を繰り返す】アタオのギミック財布「チェス」の新作もやっぱり買い!

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ