MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

モノマックス6月号 通常号

モノマックス6月号 通常号

2022年5月9日(月)
特別価格:990円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

シェイクシャックの『ダークミートホットチキン』が納得の満足度でした!

ニューヨーク発のグルメバーガーレストラン・シェイクシャックから、『ダークミートホットチキン』が期間限定で新発売しました! ハンバーガーの本場アメリカで大人気のシェイクシャックが日本初登場させたチキンバーガーの実力やいかに!?
MonoMax Webでは下記記事でも紹介していますが、あまりに気になりすぎたので実食レビューします!


『シェイクシャックから新商品「ダークミートホットチキン」が日本初登場! 期間限定です!』
https://monomax.jp/archives/114346/

 

あらためて、「ダークミート」とは?

『ダークミートホットチキン』は、唐辛子系のスパイシーシーズニングをまぶした鶏モモ肉のフライがメイン。さらに、特製の辛味ドレッシングで味付けしたスパイシースロー、ピクルスをトッピングしたチキンバーガー。「ダークミート」とは、アメリカでの鶏モモ肉の呼び名。鶏モモ肉は火を通すとやや黒ずむことから、この名で呼ばれています。

 

これが『ダークミートホットチキン』!

店頭でメニューを注文してみました。ダークミートホットチキンの香ばしい香りが漂います。アメリカンバーガーらしいボリュームあるバンズもいい感じ。

シェイクシャック ダークミートホットチキン

 

ざく切りのスパイシースローが豪快です。ピクルスも厚い!

シェイクシャック ダークミートホットチキン

 

『ダークミートホットチキン』食べてみた

大きく口を開けて、かぶりついてみます! ダークミートは衣がカリカリで歯ごたえが心地よく、パンチのきいたスパイシーな味。このスパイシーさによって中の鶏モモ肉のジューシーな旨味がより引き立ち、いいバランスです。
スパイシースローの辛味はやや抑えめで、ダークミートの味を邪魔せず、いい脇役っぷり。そして厚切りのピクルスが爽やかでいい感じ! 辛くなった口をほどよく中和し、もうひと口へと気分を高めてくれます。そんな個性豊かな食材を支えるバンズは香ばしくほどよい甘みがあり、食べごたえあり! きっちりと全体をまとめ、完成度を高めています。

シェイクシャック ダークミートホットチキン

鶏モモ肉のフライは世界中で人気が高い料理で、日本でも台湾のダージーパイや韓国のヤンニョムチキンなどアジア各国の鶏モモ肉のフライメニューが次々と上陸しています。そんな鶏モモ肉フライ市場に新しいスターが誕生した予感! 『ダークミートホットチキン』は4月上旬までの期間限定メニューなので、忘れずチェックしましょう!

 

シェイクシャック
ダークミートホットチキン
¥957(税込み)
販売期間:2022年2月2日~2022年4月上旬まで
販売店舗:全国12店舗

 

文・撮影/金山 靖

 

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

もう、悩まない! たっぷり入る収納力と取り出しやすさを追求した長財布!【付録速報】

もう、悩まない! たっぷり入る収納力と取り出しやすさを追求し…