ヘルシンキのファッション&モノ事情を紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

編集部/奥家

 

今回取材のために訪れた北欧フィンランドの首都・ヘルシンキ。
緑が多くて空気もキレイ。
笑い声や音楽が飛び交う、素敵都市です。

今回は、そんなヘルシンキのファッション・モノ事情をちょっぴりと紹介したいと思います! 
IMG_2192
 


市内は徒歩でもグルっと回れるほどのサイズですが、もっとも利用されている交通手段はトラム(路面電車)。
自動車と並んで走るさまは美しいです。

ヘルシンキ市内中心部にあるのがストックマンというデパート。
現地の方は、ここでファッションアイテムの多くを購入するようです。
IMG_2188
歴史ある佇まいですね。

中をちょっと覗いてみると、
IMG_2195
ポロ・ラルフローレンや
IMG_2194
クラークス、
IMG_2196
バブアーなど、本誌でもおなじみのブランドが揃っています。

また、上階にのぼっていくと、北欧らしくインテリア・雑貨コーナーが充実。思わずいろいろと手にとってみたくなります。
IMG_2191

続いてはストックマン内にある本屋を覗いてみましょう。
IMG_2193
インテリア関係の雑誌・書籍はもちろんたくさんあってのですが、意外と多かったのがスマートフォン関連の雑誌です。さすがノキアを生んだ国だけあり、スマホへの関心は非常に高いようです。

とりあえず、現地より駆け足でお伝えしました!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 7月号

6月8日(土)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

シップス モノマックス リュックサック 付録

いろいろ使えるリュックサックが980円で付いてくるんです! …