MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

モノマックス6月号 通常号

最新号のご案内

モノマックス6月号 通常号

2022年5月9日(月)
特別価格:990円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

いまゴルフをするならココに行きたい! フェニックス・シーガイア・リゾートの2つのゴルフ場に大注目!

コロナ禍において再び注目を集めているゴルフ。
3密を回避でき少人数でも楽しめるとあって、Z世代にも人気が爆発しているスポーツです。
そんなゴルファーにとって聖地とも言われる場所があるのをご存じでしょうか?
場所は九州・宮崎県!
2017年にリニューアルを果たした“フェニックス・シーガイア・リゾート”が有するゴルフ場にスポットを当て、紹介していきます。

そもそも“フェニックス・シーガイア・リゾート”ってどんなところ?

まずは場所についての説明を簡単に。
フェニックス・シーガイア・リゾートとは、宮崎県にある九州最大規模のリゾートホテルのことで、「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」の宿泊施設をはじめ、温泉・フィットネス・クラブラウンジ・会議・宴会・結婚式などを有する世界レベルの一大リゾート施設です。
レストラン、バーなど15店舗あり、ワーケーションプランなども用意されていて、いつまでも過ごしたくなるリゾート地なのです。
そんなフェニックス・シーガイア・リゾートのもう1つの大きな特徴として外せないのが2つの大きなゴルフ場を有していること!
フェニックスカントリークラブ」と「トム・ワトソンゴルフコース」の2つのゴルフ場の魅力をお伝えしていきます。

あの大舞台でも有名な「フェニックスカントリークラブ」!

一ツ葉海岸の黒松林に沿って美しくレイアウトされ、エバーグリーンな27ホールが魅力なのが「フェニックスカントリークラブ」。
名前を聞くとピンとくる方も多いと思いますが、実はこの場所は日本屈指のゴルフトーナメント“ダンロップフェニックストーナメント”が行われている場所なんです。
1974年にこの地で産声を上げた“ダンロップフェニックストーナメント”は、国内外のスター選手が参加することでも知られ、国内最高峰の賞金総額を誇ります。

シーサイドコース特有の海風を感じられ、大きく成長した松が空中のハザードになっており、コースの美しさとは裏腹にエキサイティングなコースになっています。
国内では希少とされる緑の洋芝を通年味わえるのも大きな特徴です。

クラブハウスの1Fには英国調をイメージしたウッディで重厚感のあるチャンピオンズルームがあります。
ダンロップフェニックストーナメントの歴代チャンピオンに寄贈されたクラブや手形、トロフィーなどファン垂涎のグッズが展示されています。
世界で活躍するスタープレイヤーの歴史や空気感を感じながら、追体験を交えたプレーを愉しめるのがこの名門コースなのです。

時間帯によって2度楽しめる!「トム・ワトソンゴルフコース」

フェニックスカントリークラブに隣接するもう1つのコースがこちらの「トム・ワトソンゴルフコース」。
PGAのスター選手であるトム・ワトソンが設計したカジュアルにリゾートゴルフを愉しめるコースです。

飛距離をカバーするエンジョイティーの設置や、フェアウェイに乗り入れ可能なタッチパネル式のGPSナビ付きカートなど、初心者の方でも充分に愉しめるコースになっています。
2人1組で回ることができる2サム保証なので、よりカジュアルにリゾートゴルフを堪能できます。

もう1つの大きな特徴なのが、ナイトゴルフを愉しめること!
夜になればナイター営業による「ホシゾラ★ゴルフ」として生まれ変わるのが本コース最大の魅力。

日中では抜けるような青空を感じられるコースが、夜になれば星空を感じながらプレーができる幻想的なコースへと変貌を遂げます。
これなら日中は別の予定を組んで、ナイトゴルフをゆっくり楽しむなんてことができますよね。
まだゴルフをはじめたばかりという方にはハードルも低く、楽しんでプレーできると思いますので、こちらのコースがオススメです!

今回は2つのゴルフ場を有するリゾート施設に注目をしてみました。
初心者から上級者まで幅広くプレーでき、朝から夜まで愉しめる!
というゴルフ好きには堪らない施設だと思いました。
今回紹介しきれなかった施設やアクティビティーもまだまだありますので、気になった方はチェックしてみてはいかがでしょうか。
1週間あっても堪能しきれないほど、思い出に残る時間を過ごせると思います。

[問い合わせ先]
フェニックス・シーガイア・リゾート

住所:宮崎県宮崎市山崎町浜山
TEL:0985-21-1113(総合予約センター)

URL:https://seagaia.co.jp

写真は全て施設の提供

スタイリスト/小林知典

スタイリスト/小林知典

1982年生まれ、福島県出身。スタイリスト栃木雅広氏に師事し独立。以後、雑誌・WEB・カタログを中心にスタイリングを手掛ける。最近ではアウトドアやインテリアにも興味を持ち、もっぱら収集する日々を送っている。

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

トラディショナル ウェザーウェア 大容量長財布

もう、悩まない! たっぷり入る収納力と取り出しやすさを追求し…