MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

ジャック・ウルフスキンが往年のバイクコレクションを日本初展開!

ドイツ生まれのアウトドアブランド、ジャック・ウルフスキンは、今季「BIKE COLLECTION」を日本で初めてラインアップ。
ジャック・ウルフスキン,BIKE COLLECTION
2022年4月より全国の取り扱い店舗にて順次販売を開始しました。
ジャック・ウルフスキン,BIKE COLLECTION ジャック・ウルフスキン,BIKE COLLECTION

「JP JOYRIDE JKT」1万8700円

バイクを降りた際の街着としてもさまになる、シンプルで洗練されたデザインに、バイクスペシャリストからのフィードバックが反映されたハイブリッドなアクティブジャケット。
素材は、縦横無尽に伸縮する4WAYストレッチ性に適度な通気性を携えた、 PFCフリー撥水仕様のソフトシェル。
背面中央ポケットにしまい込めるパッカブルデザインで携帯性も高いのもポイントです。
ジャック・ウルフスキン,BIKE COLLECTION ジャック・ウルフスキン,BIKE COLLECTION

「JP JOYRIDE CROPPED」1万5400円

チェーンに巻き込まれにくい裾を絞ったクロップド丈で、裾内側のチェーンガードやサドルとの擦れにも強い2重仕立てのヒップパネル、ヨークのリフレクターステッチなど、今季注目のアクティブパンツです。
ボディには、縦横無尽に伸縮する4WAYストレッチのPFCフリー撥水ソフトシェル素材を使用しています。

日本オリジナルの企画として登場するウエアは、バイクスペシャリスト監修のもと、ライド中からライド後まで幅広いシーンをサポートするデザインに仕上げています。
背面裾口の多彩なポケットワーク、リフレクター、そして高いストレッチ性などライド時の機能性を追求しつつも、ライド後もそのまま街中で着用できるシンプルかつ洗練されたデザインが特徴です。
ジャック・ウルフスキン,BIKE COLLECTION

「EQ HANDLEBAR BAG」1万1000円

バイクパッキングと日常使いの2通りで使用出来る「HANDLEBAR BAG」。様々なタイプのバイクのハンドルバーに固定できます。また、収納可能なウェビングストラップが付属しているため、自転車から取り外してウエストバッグ、またはスリングバッグとして使用可能です。
ジャック・ウルフスキン,BIKE COLLECTION

「EQ RACK BAG」1万5400円

バイクパッキングと日常使いの2通りで使用できる「RACK BAG」。2つのフックとベルクロファスナーを使用して、自転車のキャリアラックに取り付け可能です。ショルダーテープが付属しており、肩掛けとしても使用可能なため、自転車を止めて立ち寄るシチュエーションにも便利です。
ジャック・ウルフスキン,BIKE COLLECTION
また、バッグはバイクに装着することでワンデイトリップはもちろん、ソロキャンプに必要なアイテムも収納できる容量の大きさや、ライド後もポーチやショルダーバッグとして使用できる2WAY仕様など、多彩な機能性を携えたラインアップになっています。

「BIKE COLLECTION」はジャック・ウルフスキンがアウトドアにおけるアクティビティをサポートするために1980年代から取り組んできた、定評のあるカテゴリー。
今回日本で初登場となる本コレクションでは、アパレルからバッグまで幅広いアイテムを展開(ジャケット、パンツ各1型、バッグ7型、グローブ1型の計10型)。バイクシーンをサポートする機能性に加え、街に馴染むデザインを両立したコレクションとなっています。

ジャック・ウルフスキン公式サイト内特集ページ

MonoMax編集部

MonoMax編集部

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

Twitter:@monomaxweb
Instagram:@monomax_tkj

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

もう、悩まない! たっぷり入る収納力と取り出しやすさを追求した長財布!【付録速報】

もう、悩まない! たっぷり入る収納力と取り出しやすさを追求し…