MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    後期型を初の完全復刻!リーボックが幻の95年モデル「INSTAPUMP FURY 95」をローンチ

    アスレチックライフスタイルブランドのリーボックは、1990年代に一世を風靡した「INSTAPUMP FURY」シリーズの〝幻のモデル″とも言われている、パープルカラーが印象的な「INSTAPUMP FURY 95」の初の完全復刻モデル、および同一のパープルカラーを採用した「FURYLITE 95」を2022年4月28日(木)より販売開始します。
    ポンプフューリー,後期型,復刻
    「INSTAPUMP FURY」は〝The Pump Technology(ザ・ポンプテクノロジー)″をアッパー部分に採用し、1994 年にランニングシューズとして登場した、リーボックを代表するモデルです。
    ポンプフューリー,後期型,復刻
    〝ザ・ポンプテクノロジー″により、空気注入可能なチェンバー(空気室)から空気を入れ込むことで、シューズのフィット感を調整することができます。
    ポンプフューリー,後期型,復刻
    シリーズの中でも、94年モデル(前期型)と95年モデル(後期型)に分けられ、オリジナルカラーである初代〝シトロンイエロー″や2代目〝サックスブルー″、3代目〝トリコロール″は、94年モデル(前期型)に属します。
    ポンプフューリー,後期型,復刻

    「INSTAPUMP FURY 95」1万9800円

    4代目の通称〝パープル″と呼ばれる「INSTAPUMP FURY 95」は、当時、ランニングスタイルスニーカーブームの火付け役ともいえるシューズで、業界に革新をもたらしました。
    リーボックのダイナミックなデザインや革新的なテクノロジーである〝ヘキサライト″を象徴し、リーボックを業界の先駆者に押し上げ、ランニングパフォーマンスとファッションスタイルを繋ぐきっかけとなった、まさに代表的なカラーモデルです。

    95年モデルの完全復刻を記念し、「INSTAPUMP FURY」の後継モデル「FURYLITE」シリーズから、「INSTAPUMP FURY 95」のデザインをベースにモダナイズしたルックに仕上げた「FURYLITE 95」が登場。
    ポンプフューリー,後期型,復刻

    「FURYLITE 95」8800円

    〝ザ・ポンプテクノロジー″は搭載していないものの、ブラッダー(空気室)をモチーフにしたアッパーデザインは、オリジナルモデルを連想させます。
    ブラッダーデザイン部分にはシンセティックレザーが使われていることでリフレクション機能を持ち、アッパー全体には通気性の高いストレッチメッシュを採用しています。
    シューレース部分は、バンジーレーシングとなっており、セミスリッポンのこの構造は、「INSTAPUMP FURY」と同様のイージーな着脱を実現させます。
    ミッドソールとアウトソールを一体成型し、軽量性、クッション性、反発性を兼ね備えた〝 FLOAT FUELフォーム″を採用。また、ヒール部分が上に反ったデザインに仕上げており、今のトレンドにマッチした仕上がりになっています。

    =詳しい情報はココをチェック=
    リーボック オンラインショップ
    https://reebok.jp

    MonoMax編集部

    MonoMax編集部

    カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

    Twitter:@monomaxweb
    Instagram:@monomax_tkj

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    この記事のタグ

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群な「スマホショルダーバッグ」が1090円で付いてくる!

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群…