MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

モノマックス10月号通常号

モノマックス10月号通常号

2022年9月9日(金)発売
特別価格:1090円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

最長で4日穿ける!? 前後も裏表もない!? プロも注目のアンダーウェア!

男性向けのカバンや財布、時計、ファッションからみんなで使える家電、文具、アウトドア、乗り物まであらゆるモノを紹介しているMonoMaxから、女性編集者ならではの視点で<ギフト>をおすすめする「ギフト連載」。

第11回目は、父の日におすすめのギフトをご紹介します。今回おすすめするのは、弊誌でもお世話になっている大人気アウトドアスタイリスト、近澤一雅さんから教えていただいた、BRING(ブリング)のアンダーウェア!

アンダーウェア全色

BRING(ブリング)
WUNDERWEAR 50/50(ウール50%、リサイクル・ポリエステル50%)¥3,740
WUNDERWEAR 70/30(ウール70%、リサイクル・ポリエステル30%)¥4,180
※サイズは、S、Mの2サイズ展開
問:BRING https://bring.org/

このアンダーウェアを知ったのは、とあるキャンプ撮影でのこと。近澤さんが「すごくいい下着を見つけた!」と。そして、「ジェンダーレスで穿けて、穿き心地もいい!」「しかも最長で4日間穿ける!?」とのこと。はじめは、そのキャッチ―さに興味津々でしたが、お話を聞いていくうちに、機能の高さや開発ヒステリーにも心惹かれました。

ジェンダーレス、そして最長で4日穿ける!?

2サイズ展開

ジェンダーレスで穿ける秘密は、ホールガーメント®︎ニットという製法を採用しているから。伸縮性が抜群で、そして無縫製なので肌へのストレスも少ないのもポイントです。さらに前後と裏表どちらでも穿けて、なんと最高で4日穿ける計算! デザイン、機能、穿き心地すべてにおいて私たちの想像(ボーダー)をはるかに超えてくるんです。

実際に何日着用するかはさておき(笑)、もともとできる限り荷物を最小限にしたい登山などのアクティビティでの着用も想定して作られているので、機能性は折り紙付き!

防臭、調温、乾きやすい! ウールとポリエステルのいいとこ取り!

アンダーウェアの生地寄り

素材は、なめらかな肌触りが特徴のスーパーエクストラファインメリノウールとポリエステルを配合。臭いの原因となるバクテリアや菌の繁殖が抑えらえ、吸放湿性のあるウールと、汗をかいても乾きやすいポリエステルのいいとこ取り! なお、使用されるポリエステルは、洋服などを作る際の残反や残糸、古着などをリサイクルしたサステイナブル由来。生産過程までとことんこだわったアイテムなんです。

ちなみに、目的によってウールの配合率は2タイプから選べて、ウール70%、リサイクル・ポリエステル30%の「70/30」は、普段使いから、登山などの活動量が比較的少ないシチュエーションに最適。ウール50%、リサイクル・ポリエステル50%の「50/50」は、山中を長時間走り続けるような、活動量が多いアクティビティでの着用におすすめ! 

先にも触れたようにジェンダーレスなので、父の日のギフトとしてはもちろん、この記事をご覧のすべての皆さんにおすすめです!

ご購入はこちらから!

モノマックス7月号のご案内

モノマックス7月号

モノマックス7月号


モノマックス7月号を見る

MonoMax編集部

MonoMax編集部

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

Twitter:@monomaxweb
Instagram:@monomax_tkj

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

シューズ入れが使えすぎる! 大容量ボストンバッグが1冊に1つ付いてくる!

シューズ入れが使えすぎる! 大容量ボストンバッグが1冊に1つ…