MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

モノマックス10月号通常号

モノマックス10月号通常号

2022年9月9日(金)発売
特別価格:1090円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

2022/06/18 15:00

体にも地球にもやさしい! 植物性チーズなら「ビオライフ」が正解!

代替食品,SDGs,Violife
J-オイルミルズがアップフィールド社とともに展開する世界的プラントベースブランド・「Violife(ビオライフ)」植物生まれのチーズ製品について、生産から廃棄までのライフサイクルにおけるLCA(環境影響評価 ※1)を実施したところ、CO2排出量は日本国内で販売されている乳製品 ※2のチーズの30%以下に、土地占有面積は25%以下に抑えられていることが判明しました。

「Violife」は、乳やナッツを使用せずココナッツオイルを使用し、植物由来の成分を抽出した豊かな風味とコクが楽しめる、植物生まれのチーズブランド。
代替食品,SDGs,Violife
左から)「Violife 植物生まれのとろけるスライス チェダータイプ140g」
「Violife 植物生まれのとろけるスライス モッツアレラタイプ140g」
「Violife 植物生まれのシュレッド チェダータイプ200g」
「Violife 植物生まれのクリーミィ150g」価格はすべてオープン。
「Violife」植物生まれのチーズ4製品は、いずれも乳製品のチーズよりもカロリーおよび脂質が10%OFF ※3。
さらに、アレルギー物質(特定原材料等)28品目を不使用のため、ヴィーガン・ベジタリアン、乳アレルギーのある人、また健康志向の高い消費者から高い評価を得ています。

以下は、環境コンサルティングQuantis社(スイス)監修のもと、「Violife」4製品の国内におけるライフサイクルを評価したもの。

1)気候変動への影響

代替食品,SDGs,Violife
表1は「Violife」4製品と乳製品のチーズについて製品1㎏当たりのCO2排出量を評価したもの。
「Violife」は2.2~2.8㎏で、日本で一般的に販売されている乳製品のチーズよりも71~83%少ないことが明らかに。

2)土地占有面積

代替食品,SDGs,Violife
表2は「Violife」4製品と日本で一般的に販売されている乳製品のチーズについて、製品1㎏/年当たりに必要な土地面積を評価したもの。
「Violife」は1.5~1.7㎡で、乳製品のチーズよりも78~87%少ないことが明らかに。

3)生産から廃棄まで各工程のCO2排出量の比較

代替食品,SDGs,Violife
グラフは「Violife」と乳製品のチーズについて、生産から廃棄まで工程別(左から農場/原料段階、包装、製造、流通、消費。右端は総排出量)にCO2排出量を評価したもの。
「Violife」は乳牛を生育する工程が不要であるため、農場/原料段階で環境負荷を大きく抑制することが明らかに。

詳しい評価結果はJ-オイルミルズ公式サイトにて掲載中です。
気になる人はチェック!

※1 LCA(Life Cycle Assessment):生産から廃棄までの製品ライフサイクルにおける環境負荷を定量的に評価する方法。
※2 日本国内で販売される乳製品チーズ輸入品(86%)は欧米、オーストラリア、ニュージーランド産のデータを、国産品(14%)は代替としてニュージーランド産のデータを使用。
※3 メーカー調べ

MonoMax編集部

MonoMax編集部

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

Twitter:@monomaxweb
Instagram:@monomax_tkj

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

シューズ入れが使えすぎる! 大容量ボストンバッグが1冊に1つ付いてくる!

シューズ入れが使えすぎる! 大容量ボストンバッグが1冊に1つ…