MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

6月号通常号

6月号通常号

2024年5月9日(木)発売
特別価格:1,290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

「ナイキ ACG マウンテン フライ LOW SE」夏のレジャーに是非!

執筆者:

「ナイキ ACG マウンテン フライ LOW SE」夏のレジャーに是非!

ナイキのアウトドアラインとして1989年に始動した、「ナイキ ACG(ALL CONDITIONS GEAR)」。ナイキが培ったシューズテクノロジーを活用して、ハードなアウトドアフィールドにも対応する機能性を備えたシューズやウェアを展開しています。機能性が優れているのはもちろん、シティースタイルにもマッチする洗練されたルックスも魅力です。そんなナイキ ACGから今季加わったのが「ナイキ ACG マウンテン フライ LOW SE」です!

「ナイキ ACG マウンテン フライ LOW SE」夏のレジャーに是非!

ナイキ ACG マウンテン フライ LOW SE ¥17,600(税込)

合成素材の薄型のシルエットとTPUのコンビネーションアッパーが、軽快な履き心地を提供。リフレクティブ素材をトウとヒール、シューレースに備え、暗闇でも反射して視認できるようになっています。

 

「ナイキ ACG マウンテン フライ LOW SE」夏のレジャーに是非!

アッパーは擦れに強いリップストップ生地にTPUやラバーなど複数の素材を重ねて、耐久性と耐水性を高めています。

 

「ナイキ ACG マウンテン フライ LOW SE」夏のレジャーに是非!

シューレースはピール部分とも接続され、優れたホールド力を発揮。

 

「ナイキ ACG マウンテン フライ LOW SE」夏のレジャーに是非!

ミッドソールにはREACT FOAM(リアクト フォーム)と、カーボンファイバープレートを搭載し、悪路でも優れた推進力を提供。

アウトドアフィールドはもちろんスタイリッシュなルックスも備えているので、夏のレジャーにも町にもバッチリとフィットしてくれますね!

 

atmos 千駄ヶ谷

https://www.atmos-tokyo.com

この記事のタグ

この記事を書いた人

ライター/本間 新

ライター/本間 新

スニーカーとアメ車、CODを愛するエディター/ライター。年間500足以上のスニーカーを取材し、400本以上のスニーカー記事を執筆している。

Twitter:@homart01

Instagram:@homart01

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【ザ・ノース・フェイスの傑作】防水透湿シューズの「タウント」がオールラウンドモデルへ進化!

【ナイキの名作最新版】80年代スタイルのカラー&加工がたまらない…ナイキ アタック プレミアム『スニーカー系ライターが体験』

【二度と出会えないマストバイ】吉田カバンの注目ブランド「POTR」とリーボック傑作「ポンプフューリー」が激アツコラボ!

【ナイキ待望作】エアハラチプラス×ペガサス40の革新的ハイブリッドがスニーカーファンを魅了!『スニーカー系ライターが体験』

ビジネス向け「ゼロプレッシャースニーカー」がすごい、ナイキ“傑作バッシュ”の進化形 ほか【スニーカーの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

【ザ・ブロークン・アーム×サロモン】待望のコラボシューズはフランスのトレンドとアウトドアの本質が融合!『スニーカー系ライターが体験』

【新しい旅のカタチ】 JTBが提案する「アドベンチャーツーリズム」に注目!現地ガイドが案内するおすすめプランで新発見と感動の旅を!

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

今月のモノマックス特別付録

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!