MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

CHARI&COから初のゴルフクラブが登場!オーソドックスにこだわったいぶし銀な3種のウェッジ

サイクルアパレルブランドのCHARI&CO NYCは、ブランドオーナーの故郷であり、日本のゴルフアイアン製造の発祥地でもある、兵庫県市川町にてオーダーメードなども請負う<藤本技工>に、ブランド初のゴルフクラブを製作を依頼。
サイクルアパレルブランドのCHARI&CO NYCは、ブランドオーナーの故郷であり、日本のゴルフアイアン製造の発祥地でもある、兵庫県市川町にてオーダーメードなども請負うに、ブランド初のゴルフクラブを製作を依頼。
7月1日~7月10日までの期間限定で、「IT’S UP TO YOU WEDGE」3種の予約販売をスタートしました。
サイクルアパレルブランドのCHARI&CO NYCは、ブランドオーナーの故郷であり、日本のゴルフアイアン製造の発祥地でもある、兵庫県市川町にてオーダーメードなども請負うに、ブランド初のゴルフクラブを製作を依頼。 サイクルアパレルブランドのCHARI&CO NYCは、ブランドオーナーの故郷であり、日本のゴルフアイアン製造の発祥地でもある、兵庫県市川町にてオーダーメードなども請負うに、ブランド初のゴルフクラブを製作を依頼。

「IT’S UP TO YOU WEDGE」3万3000円

大手クラブメーカーから出される“売るための謳い文句”が多い中、今回リリースするクラブは、シンプルさにこだわったクラブに身体を合わせて行くのが一番良いと結論付けたとのこと。
抜け感がありつつもとにかく謳い文句が無いくらいオーソドックスにシンプルな作りに拘りが光ります。
サイクルアパレルブランドのCHARI&CO NYCは、ブランドオーナーの故郷であり、日本のゴルフアイアン製造の発祥地でもある、兵庫県市川町にてオーダーメードなども請負うに、ブランド初のゴルフクラブを製作を依頼。
○47度/バンス08度:流行であるウェッジの見た目をしたピッチングの代わりあるいはピッチングとウェッジの間となるギャップウェッジ(GW)。
○53度/バンス10度:アプローチ周りのオールラウンダー。最悪これ一本でもグリーン周りはなんとかなる。
○59度/バンス12度:ロブやバンカーショットなどテクニック系を手助け。上げようとせずともいつもの自然なスウィングでフワッとした玉を出せる。

コーティングを無しにすることで錆びさせていきボールへの食いつきと経年変化も楽しめます。
サイクルアパレルブランドのCHARI&CO NYCは、ブランドオーナーの故郷であり、日本のゴルフアイアン製造の発祥地でもある、兵庫県市川町にてオーダーメードなども請負うに、ブランド初のゴルフクラブを製作を依頼。
またシャフトは見た目も優れた段差のないプロジェクトX5.5(アメリカ製)を装備し多くのエネルギーをボールに伝えるために最適なテーパー角を計算しています。この設計は、多くのPGAツアー優勝者によって証明されているとのこと。

=詳しい情報はココをチェック!=
CHARI&CO JAPAN
https://www.chariandco.jp/

※9月中旬から下旬にデリバリー予定

MonoMaxゴルフ部

MonoMaxゴルフ部

アベレージゴルファーから素人まで、とにかく“ゴルフを愛する”スタッフが在籍するMonoMaxゴルフ部。気になるギアやグッズの使用レポート、スコアアップのためのテクニックなど、有益な情報をお届けしていきます!

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

990円で万能すぎる! カリマーの「折りたたみテーブル」は野外でもおうちでも大活躍!

990円で万能すぎる! カリマーの「折りたたみテーブル」は野…