新しい年の始まりに自分仕様の個性的なオーダー財布はいかがですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

編集部/カナリ

お財布は「財布が“張る”(お金がたくさん入っている)」という理由から
春(新春)に変えるのが一番!とは以前もお伝えした通り。

実は私も3年以上使い続けている財布を、今年の春こそ買い換えようと検討中。
撮影現場に新作財布がある時は、いつも以上に真剣にチェックしています(笑)。
そしていま気になっているのが、この個性的なオーダーメイド財布。
写真 1
写真 2

レザーの財布でドット柄って珍しいですよね!
2枚重ねたレザーの上の方だけを切り込むことで
ドットを表現しているので、可愛くなりすぎず、上品に仕上がっています。
大人の男性が持っていたら、遊び心が感じられて素敵です。

こちらは、2012年最優秀モノ革財布部門の審査員をつとめて下さった
職人、井戸崇史さんが手がけるREADY OR ORDERの革財布。
_MCS8350

井戸さんは日本で8人しか認定されていない革職人のライセンス、
「技術認定試験一級(小物部門)に合格した、確かな腕の持ち主です。
たしかな技術と、他にはない斬新なデザインが融合した財布って
ありそうでなかなかないんですよね!

他にもこんなゴージャスな財布や
写真 3

定番人気のこんな財布まで、ラインナップが幅広い!
写真 4

革の素材や色、財布の形等、自分の好みでチョイスできるのもうれしいところ。
興味のある方はhttp://readyororder.jp/をご覧ください★

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月9日(水)
891円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

アーバンリサーチ URBAN RESEARCH ツールバッグ 特別付録 付録 MonoMax モノマックス

アーバンリサーチのツールバッグは、外でもおうちの中でも大活躍…