MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    【試食レポート!】最も身近な食材“みそ”にこだわれば、生活の質がグッと上がるんです!

    コロナ禍を経て内食回帰が進み、さらに調理への関心が高まっている今、ユーザーは体と心を同時に満たしてくれる食材を求めているように感じます。

    さて、先日、9月に登場するひかり味噌の「CRAFT MISO 生糀」(クラフトみそ なまこうじ)を試食する機会があったのですが、こちらの商品、まさにそんな「体と心を同時に満たしてくれる」逸品でしたので、みなさんにも紹介したいと思います……と、少し固い感じで書いてしまいましたが、とにかく美味しかったんで、みなさんにも知ってもらいたいんです!

    CRAFTMISO生糀,クラフト味噌,miso,味噌,ひかり味噌

    さて、国内市場における味噌の出荷量は減少傾向にある一方、健康志向の高まりを受け、発酵食品である味噌への注目度は高まっています。
    味噌といえばどうしても「味噌汁で食べる」と、用途が限定されがちですが、「もっと気軽に味噌のよさを味わってもらいたい!」という思いから誕生したのが、こちらの「CRAFT MISO 生糀」なんです。

    ずばり、そのまま食べられ、さらにとっても美味しいんです!

    CRAFTMISO生糀,クラフト味噌,miso,味噌,ひかり味噌

    今回の試食では、何も加工せずそのまま野菜にディップして味わったのですが、一口食べると、味噌とは思えないフルーティさが口の中を駆け巡ります。
    味噌自体もジューシーな食感で、目でも舌でも楽しませてくれます。

    CRAFTMISO生糀,クラフト味噌,miso,味噌,ひかり味噌

    その秘密は、ひかり味噌が新たに開発した独自製法「Cozy 糀ブレンド製法」にあります。

    ひかり味噌が誇る熟練の蔵人が試行錯誤を重ね、手仕事による「麹づくり・温度管理・ブレンド方法」に徹底的にこだわり 、無添加非加熱で仕上げた結果、これまでとは異なる味わいと食感を感じることができるのです。

    糀をたっぷり使い甘味を最大限に引き出すことで、フレッシュでフルーティーな味わいとジューシーな食感を実現しています。
    塩分も控えめ (ひかり味噌社比25%塩分カット)なので、体にもうれしいですね。

    酒好きの私にとっては、「最高のつまみがまた増えた!」と感じています(笑)。
    「CRAFT MISO 生糀」をちびちびつまみながら冷えたハイボールをぎゅっと流し込む。
    まさに心と体を満たしてくれます!

    「CRAFT MISO 生糀」は9月1日(木)から全国のスーパーマーケットなどで発売予定。
    あー、これは発売が待ち遠しいです!

    ひかり味噌
    「CRAFT MISO 生糀」

    CRAFTMISO生糀,クラフト味噌,miso,味噌,ひかり味噌

    650g:参考小売価格540円(税込)
    400g:参考小売価格432円(税込)
    CRAFT MISO 生糀商品サイト

    モノマックス1月号のご案内

    1月号通常号

    モノマックス1月号

    MonoMax1月号 通常号

    2022年12月8日(木)発売
    特別価格:1090円(税込)

    モノマックス1月号を見る

    編集長 奥家慎二

    編集長 奥家慎二

    2010年よりMonoMax編集部に所属。腕時計を中心に、ファッション、クルマ、アウトドア、家電、スポーツなどあらゆるジャンルを担当してきた。ストーリー性のあるモノを愛する。

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    この記事のタグ

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】1090円で使えすぎる! ビーン・ブーツ風トートバッグは絶対買い!

    【付録】1090円で使えすぎる! ビーン・ブーツ風トートバッ…