MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

目にやさしいスマートフォンが登場!MEDIAS X N-04E

ライター/岡安学

RIMG0220

最近、専用メガネがヒットするなど
にわかに注目を浴びているのが
ブルーライト。

パソコンやスマートフォンを長時間使っていると
画面から発するブルーライトにより目が疲れてしまうというアレだ。

で、フィルターをかけたり、メガネをかけたりして
ブルーライトを和らげているわけだが
この度、ついにブルーライトの発生を自ら軽減する
スマートフォンが登場したのだ。

その名も
MEDIAS X N-04Eだ。

 


ブルーライトをカットするモードを搭載することで
目にやさしいスマートフォンとして
長時間の利用でも安心と言うわけだ。

RIMG0223

 

通知パネルにある「BlueLight Cut」の項目をオンにするだけで
簡単にブルーライトを抑えられる。

RIMG0224

 

左が BlueLight Cutをオンにした状態。右がそのままの状態。
BlueLight Cutをするとかなり赤みがかった色になる。
色味については好みがあるかもしれないが、
長時間ゲームをしたり、SNSをしたりするのであれば
目を保護するためにオンにしておこう。

他にもN-04Eは独自機能を搭載。
 そのひとつがスタンバイモード。
電源長押しから選択することができ
すべての機能を休止させながらも
約0.6秒で復帰できる優れたモード。
電源オフからの復帰の場合30秒くらいかかるので
スタンバイモードがいかに爆速かがわかる。
映画館など、電源オフにしなくてはならない場所では重宝する。

RIMG0222

さらにワイヤレスチャージにも対応。
専用スタンドはクレードルタイプ。
平置きもできるので便利だ。

RIMG0226

基本機能が高いのも魅力。
いわゆる全部入りで、
防水、おサイフ、ワンセグ、赤外線、NOTTV、テザリングなど
ほとんどの機能を網羅。
ディスプレイは有機EL、CPUはクアッドコア、ストレージは32GBで
メモリは2GBとなる。

発売は2月下旬を予定。
今から機種変の準備をしたいところだ。 

NECカシオモバイルコミュニケーションズホームページ
MEDIAS X N-04E製品情報

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【コスパ最強のワイヤレス充電器】スペックに不足なし!「ゲオ」で買えるマグネット式4種がスタイリッシュで使い勝手◎すぎる

【ドンキでバズってる】意外にも高性能……「ワイヤレスカーチャージャー」はクルマじゃなくても使える!? 実力をぶっちゃけレポート

ダイソーで売れた“コスパ最強モノ”、絶対バズる日用品 ほか【便利グッズの人気記事 月間ベスト3】(2024年2月)

【大人の上質スマホケース】牛革を使用した「ラルコバレーノ」のオシャレで実用的なiPhoneケース、選べる3モデルに注目

【ダイソーの大ヒットモノ】コスパ最強!アイデアがすごい…「DAISOで売れた日用品」ベスト5

【ビジネスパーソンの必需品】アンカーとフラグメントがコラボ!黒いUSB急速充電器とケーブルがかっこよすぎ

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!