MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

6月号通常号

6月号通常号

2024年5月9日(木)発売
特別価格:1,290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

インケースで完売を繰り返す「A.R.Cコレクション」人気作ベストランキング!

執筆者:

1997年の創業以来、デザインと機能を両立させた良作を次々と世に送り出し、今では人気バッグブランドの1つとして名の挙がるIncase(インケース)。Apple社公認のブランドとしても有名ですね。
そんなincaseの中で昨年登場以来、入荷後すぐに完売になってしまう大人気シリーズがあるとの情報をキャッチしました。サステイナブルな生地に革新的なテクノロジーを配したA.R.C.コレクションが今回の主役です。
今回は“インケースの2022年上半期人気ランキングBEST3”を紹介して行きます!

第3位 A.R.C. Brief

インケース

まずは3位から。
ビジネスバッグの王道として存在感を放つブリーフケース。スーツにはブリーフケース!といった方程式ができるほど定番的な存在です。ですが、インケースのブリーフケースはちょっと違います。

インケース

まずはこの側面をご覧ください。マチは8.5cmといったかなりコンパクトな作りになっており、ミニマムな作りになっています。

インケースインケース

薄マチだからといって収納力が低いワケではありません。細々としたワーキングツールはもちろん、PCやタブレットも同時に収納できる収納力を持ち合わせています。

インケースインケース

本体にはリサイクルポリエステルを採用し、水や汚れに強い撥水加工を一部に施しています。スキミング防止用のセキュリティポケットも完備しているので、セキュリティ対策もOK!

インケース

スーツケースにもセットアップできる仕様になっており、出張にも対応してくれます。スタイリッシュなデザインながら十分な収納力と機能性を兼ね備えた現代版ブリーフケースがこちらでした。今季より新作として加わったブリーフですが、すでに注目度が高く堂々のラインクインでした!

商品名:A.R.C. Brief
サイズ:約W35×H25.5×D8.5cm
カラー:BLACK
素材:リサイクルポリエステル、コーティングリサイクルポリエステル
収納可能デバイス:MacBook、iPad Pro 12.9”、iPhone
¥17,050
※9月上旬入荷予定

この記事のタグ

この記事を書いた人

スタイリスト/小林知典

スタイリスト/小林知典

1982年生まれ、福島県出身。スタイリスト栃木雅広氏に師事し独立。以後、雑誌・WEB・カタログを中心にスタイリングを手掛ける。最近ではアウトドアやインテリアにも興味を持ち、もっぱら収集する日々を送っている。

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

これまでと一味違う上品なホワイトカモ柄!ゼロハリが新進気鋭ゴルフコレクションに新色を拡充!

出張の即戦力!スーリーの機内持ち込みスーツケースにすっきりおさまるガーメントケース!

人気カラーが復活!?グレンロイヤルの新色はブライドルレザーの魅力を引き出すモスグリーン

次くるビジネスバッグはその名も「ビズザック」!?【プロ解説の下半期ヒット予測】

ついにオロビアンコも参入!新ゴルフコレクション先行予約販売スタート!

21年目の世界展開!「アークテリクス × ビームス」のジャケット・バッグに再注目

MonoMax編集長も太鼓判! 夏の不快感の原因は「汗」! それを打破してくれるのがずばり「アセドロン」なんです!

【新しい旅のカタチ】 JTBが提案する「アドベンチャーツーリズム」に注目!現地ガイドが案内するおすすめプランで新発見と感動の旅を!

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

今月のモノマックス特別付録

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!