MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集トレンドモノ3選

国産機械式、トゥールビヨンも!クラファンで今注目【レアモノ腕時計3選】

執筆者:

スマホやPCにウォッチ機能は備わっているが、時計の役割はご存知の通り、時を知らせるだけのアイテムではない。「こんなモノあったらいいだろうなあ」を応援してくれるMakuakeに3つの腕時計が登場。クラシカルだったり、日本の伝統を盛り込んでいたり、機構が凝っていたり。いま先物買いできる個性あふれる最新ウォッチを3つご紹介する。

京都から発信する日本製クラシカルウォッチKUOE

ROYAL SMITH 90-008

自社工房を京都に構えるKUOE GLOBAL(クオ グローバル)は、以前にもクラファンで1,300 万円を超える資⾦調達に成功した腕時計ブランド。“クラシックウォッチの魅⼒を京都から世界へ”というスローガンを掲げ、⾃社の腕時計ブランド「KUOE(クオ)」を100以上の国と地域に展開している。

ROYAL SMITH 90-008
その腕時計ブランドが2023年度中の直営店開業を目指し、資金調達プロジェクトをスタートした。現在、オフィス内に併設された工房で腕時計の組立を行い、商品を出荷するという、業界でも珍しい形態のKUOE GLOBAL社。資金調達できた暁に誕生する直営店では、実店舗内に工房を併設する予定だという。

手頃な価格のアンティークデザインウォッチ

ROYAL SMITH 90-008

そもそも腕時計ブランド「KUOE」の誕生は、創設者が学生時代に語学留学で訪れたイギリス・ロンドンで、アンティークウォッチに触れたことがきっかけ。アンティークウォッチはたしかに見た目はいいが、希少なアイテムゆえに高額で、しかも定期的なメンテナンス費用もかさむので、決してコストパフォーマンスがいいとは言えない。

ROYAL SMITH 90-008
そこで、日本製のアンティークデザインウォッチを手ごろな価格で提供することを思いつき、2020年にクラファンで資金調達。創業からわずか2年で海外の顧客からも愛されるブランドに成長したのだ。

今冬発売予定の新作モデル「ROYAL SMITH 90-008」をリターン

ROYAL SMITH 90-008

今回のプロジェクトはなんとも太っ腹企画。クラファンで資金調達できた際の見返りに、応援者に2022年秋発売予定の最新作「ROYAL SMITH 90-008」をお届けるする予定。「ROYAL SMITH 90-008」は1940'sのアンティークウォッチにインスパイアされた、クッションケース採用のモデル。

ROYAL SMITH 90-008
ROYAL SMITH 90-008」はKUOEの京都・自社工房に専用の製造ラインを構築し、所属のウォッチメーカーが1本1本組み立てを行った紛れもない日本製。応援者へのリターン品には特別に、限定でシリアルナンバー入りの特製ストラップも用意しているという。

プロジェクトの3つのポイント

ROYAL SMITH 90-008

1:2020年に京都で誕生した日本製クラシックウォッチブランド「KUOE」の最新モデルをリターン
2:「KUOE」は自社工房で職人が組み立てる、徹底した品質管理を実現したアンティークデザイン
3:サポートメンバーの証に、ここでしか入手できない刻印入りスペアベルトや特典カードを贈呈

商品詳細
ROYAL SMITH 90-008
仕様:自動巻き(手巻き付き)、ムーブメント:CITIZEN MIYOTA製 Cal.9039、ハック機能付き、サファイアドームガラス(ARコーティング)、日常生活防水、スクリューバック、シースルーバック(ガラスにサファイアガラス使用)
日差:約-20~+20、駆動時間:約40h
付属品:シリアルナンバー入り特製ストラップ、専用ボックス、保証書(1年保証)、説明書、専用ポーチ、マイクロファイバークロス
ケースサイズ:34×34×11mm(ラグ、リューズ除く)
腕周り:14~19cm
ケース素材:316Lステンレス
ベルト:牛革
風防:サファイアガラス
一般販売予定価格:85,900円(税込)
「京都発クラシックウォッチKUOE直営店展開に向けたサポートメンバー募集」
プロジェクトURL: https://www.makuake.com/project/kuoe2/
プロジェクト終了日:2022年10月30日
プロジェクト実行者:KUOE GLOBAL

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【腕時計の“格上げモノ”】一点投入で装いがワンランクアップ!ザ・ニシオギ「ユニバースウォッチ」が放つ圧倒的存在感に大注目

【タイメックスの復刻シリーズ】80年代初頭のデジアナモデルをアップデートした「Q LCAトランスパレント」に注目!

【5万円以下の腕時計対決】人目を引く“ダイヤルカラー”が存在感抜群!時計のプロが推しの1本をプレゼン

プロが激推しするオメガ、グランドセイコー、カルティエの「永世定番モデル」ほか【一生モノ腕時計の人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【夏の日差しに映える腕時計】「カルバン・クライン」最新作はマルチファンクションモデルなど4種が揃い踏み

【手の届く高級時計】ティソほか 10万円ちょいで買える“三拍子そろった”ラグスポウォッチ3選

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!