MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    予算250円・5分で作れる激ウマ「レンチン蒸し蒸しチキン」がビールに合いすぎる!

    予算250円・5分で作れる激ウマ「レンチン蒸し蒸しチキン」がビールに合いすぎる!

    外で飲んでも酔って帰るのが億劫……。
    そんなときは、まったりホッコリ、おうち居酒屋がおすすめ!
    おつまみは、MonoMax本誌の人気連載「男の肉つまみ講座」をご参考に!

    短時間&手間いらずで簡単に作れる & お酒にあう、男のための肉料理をご紹介する「男の肉つまみ講座」。
    料理初心者にとって最初の得意レシピが見つかるかも!?

    今回ご紹介するレシピはピーナッツがいい仕事してる超簡単アジアン料理

    「海南鶏飯ライスぬき! レンチン蒸し蒸しチキン」予算約¥250

     

    この料理とマリアージュするならこのお酒がおすすめ!

    5分でできる激ウマつまみ! 「レンチン蒸し蒸しチキン」がビールに合いすぎる! 男の肉つまみ

    アジア・パシフィック・ブリュワリーズ
    タイガービール
    オープン価格

    です!

    タイガービールとはこんなお酒!

    東南アジアを中心に世界で広く親しまれているビールがある。タイガービールは1932年にシンガポールで誕生した歴史あるビール。製造したのはシンガポールのアジア・パシフィック・ブリュワーズ社。同社はアジア各国に醸造所を構えており、そのためタイガービールは、タイやベトナム、マレーシアなどで広く親しまれている。日本ではアジアンダイニングを中心に、最近はスーパーなどでも見かけることが増えている。

    クセがなくすっきりとした飲みやすさ、口あたりのいいきめ細かな泡が特徴のビール。ビアスタイルはピルスナー、アルコール度数は5%と、国産ビールに近い存在ながら、東南アジアのビールらしく、香りと苦味はやや薄めで飲み口が良い。初めての海外ビールにはおすすめの1杯。さっぱりめのつまみと合うが、炭酸で口が洗われる効果もあるので、揚げ物と合わせてもいい。蒸し暑い日に飲むと最高!

    問:日本ビール株式会社 info@nipponbeer.jp

     

    たった約5分で作れるよ!

    「海南鶏飯ライスぬき! レンチン蒸し蒸しチキン」の調理手順がこちら!

    【材料】~材料費約¥250~

    5分でできる激ウマつまみ! 「レンチン蒸し蒸しチキン」がビールに合いすぎる! 男の肉つまみ

    鶏むね肉/200g
    塩コショウ/適量
    水/大さじ1
    付け合わせの野菜(パクチーなど)/適量

    【A】
    具入りラー油/大さじ1
    ピーナッツバター粒入り/大さじ1
    醤油/小さじ1
    お酢/小さじ1

    STEP1 下ごしらえして鶏むね肉を加熱する

    5分でできる激ウマつまみ! 「レンチン蒸し蒸しチキン」がビールに合いすぎる! 男の肉つまみ

    耐熱皿に鶏むね肉を置いて水を大さじ1かけ、全体に塩コショウをかける。量はお好み。濃い味が好きなら多めにかけてもいい。ラップをふんわりかけて電子レンジに入れ600Wで1分半加熱する。

    STEP2 ソースをつくり、鶏むね肉をさらに加熱する

    5分でできる激ウマつまみ! 「レンチン蒸し蒸しチキン」がビールに合いすぎる! 男の肉つまみ

    【A】を混ぜてソースを作る。加熱が終わったら、鶏むね肉を裏返してラップをかけ、再び600Wで1分半チンする。肉を軽く裂いて、赤いところがあったらもう1回レンジに入れ、軽くチン!

    STEP3 鶏むね肉を盛り付けてソースをかける

    5分でできる激ウマつまみ! 「レンチン蒸し蒸しチキン」がビールに合いすぎる! 男の肉つまみ

    かたくなりすぎない程度に鶏むね肉に熱が通ったら、食べやすいサイズに切り、付け合わせの野菜と一緒に皿に盛り付ける(パクチーがおすすめ!)。全体にソースをかけて完成!

     

    5分でできる激ウマつまみ! 「レンチン蒸し蒸しチキン」がビールに合いすぎる! 男の肉つまみ

     

    講座を終えて……食レポ!

    5分でできる激ウマつまみ! 「レンチン蒸し蒸しチキン」がビールに合いすぎる! 男の肉つまみ

    タイガービールはクセがなく、すっきりとした味で飲みやすい! 最初のひと口のつもりがスイスイ飲んでしまいます。
    このドライな味と、ピリ辛&ピーナッツのコク深いタレがかかったチキンの相性がまたいい! 付け合わせの野菜はパクチーがおすすめですが、ベビーリーフでアジアンサラダっぽくしてもよさそう!

    撮影/尾島翔太 スタイリング協力/高円寺メタルめし ヤスナリオ

    この記事のタグ

    ライター/金山 靖

    ライター/金山 靖

    文房具、家電、インテリア、雑貨などライフスタイル系グッズに精通。商品の企画開発担当者をはじめ、タレントや文化人などへのインタビュー経験も豊富。カップ麺やお菓子などグルメ全般にも造詣が深い。

    Twitter:@kuunelu5963

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    今月のモノマックス特別付録

    【5大機能を搭載!】豪華すぎるレザー調が美しいBIGボストンバッグが付録に!?

    【5大機能を搭載!】豪華すぎるレザー調が美しいBIGボストン…