MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    2022/10/15 12:10

    “JRの駅弁マスター”おすすめ!鉄道旅で味わいたい【青森・岩手の絶品駅弁3選】

    秋の行楽シーズンを迎えました。紅葉、温泉、ご当地グルメ……楽しみは尽きません!
    今年は鉄道開業150年の節目の年。秋旅の醍醐味を求めて「鉄道旅」に出かけてみてはいかがでしょうか?
    鉄道旅で特に欠かせないのが、全国各地のバラエティ豊かな駅弁です。ご当地の美味しいものがギュっと詰まった1箱。今回は、JRの弁当マスターがおすすめする「青森・岩手の絶品駅弁」3選をご紹介。味わうだけで旅気分を満喫できます。

    オススメしてくれたのは!
    駅弁を知り尽くしたマスター/津野田隆正さん
    「駅弁屋 祭」など、駅構内の飲食店舗を運営するJR東日本クロスステーション フーズカンパニーの弁当事業部に所属。職務は全国の駅弁を紹介し、駅弁文化を絶やさないこと。多いときは1日5〜6食の駅弁を食べ、企画を立てる。

    1.青森県・JR新青森駅【SATOブリアン本気の焼肉弁当】

    青森県・JR新青森駅【SATOブリアン本気の焼肉弁当】青森県・JR新青森駅【SATOブリアン本気の焼肉弁当】

    焼肉の名店「SATOブリアン」が監修した和牛弁当。特製のバター醤油ダレが柔らかく旨味の深い和牛の美味さをより引き立てる。「ガッツリした肉系を食べたい!」という攻めの日にオススメ。¥1,780

    2.岩手県・JR一ノ関駅【平泉うにごはん】

    岩手県・JR一ノ関駅【平泉うにごはん】岩手県・JR一ノ関駅【平泉うにごはん】

    特製の醤油ベース出汁で煮込んだ蒸しウニと、プリプリ食感で楽しませてくれるイクラの共演。しそワカメと山ゴボウの醤油漬けがいいアクセントになり、見た目以上にボリュームがある駅弁。¥1,600 

    3.岩手県・JR盛岡駅【金格ハンバーグと牛あぶり焼き弁当】

    岩手県・JR盛岡駅【金格ハンバーグと牛あぶり焼き弁当】岩手県・JR盛岡駅【金格ハンバーグと牛あぶり焼き弁当】

    門崎熟成肉のあぶり焼きと、醤油と山椒で甘辛く煮込んだ特製スジ煮込み、そして白金豚と国産牛をブレンドした格之進の金格ハンバーグがトッピングされ、一度に3種の肉が楽しめる。¥1,280

    ※2022年9月上旬現在の情報です。時期によっては販売していない場合もあります

    撮影/山田真人 文/野上真一

    MonoMaster編集部

    MonoMaster編集部

    MonoMaxの大人版として2018年9月に創刊した『MonoMaster(モノマスター)』。「“遊び心あるモノ・コト”が見つかる」をテーマに、こちらのWEBでは、時計やカバン、ファッション、車から、旅、グルメまで幅広いジャンルの情報をお届け。付録の紹介もしています!

    Twitter:@monomaster_tkj
    Instagram:@monomaster_tkj

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    この記事のタグ

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】1090円で使えすぎる! ビーン・ブーツ風トートバッグは絶対買い!

    【付録】1090円で使えすぎる! ビーン・ブーツ風トートバッ…