MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【ヴィンテージライターの世界】仕掛け、デザイン、装飾美が面白い!目で見て楽しめる企画展を開催中

執筆者:

東京・墨田区のたばこと塩の博物館では、「ヴィンテージライターの世界 炎と魅せるメタルワーク」展が開催中で、約200点のライターの歴史や造形が楽しめる。

ライターは現在では使い捨て品もあり、日常的な存在だが、その歴史を紐解いてみると、蘊蓄がたっぷり。もともとはヨーロッパで誕生しその進化の歴史、工夫に富んだ着火の仕掛け、遊び心溢れるデザイン、金属製品ならではの質感や機能美、装飾美が一気に目で見て楽しめる、そんな展覧会なのだ。

ライターの前身である様々な着火具をはじめ、ダンヒル、ロンソン、エバンスなどのメーカーが手掛けた銘品からユニークな造形のテーブルライターまで。ヴィンテージの持つ「蘊蓄」「希少性」「いま新鮮に感じるデザイン」など発見の多い体験になること間違いない!【ヴィンテージライターの世界】仕掛け、デザイン、装飾美が面白い!目で見て楽しめる企画展を開催中

(↑写真:エバンスのポケットライター【1930~50年代】 アメリカ合衆国)

【ヴィンテージライターの世界】仕掛け、デザイン、装飾美が面白い!目で見て楽しめる企画展を開催中

(↑写真:第1次世界大戦時のハンドメイド・オイルライター【1910年代】ヨーロッパ )

【ヴィンテージライターの世界】仕掛け、デザイン、装飾美が面白い!目で見て楽しめる企画展を開催中

(↑写真:女性頭部造形電気ライター【1930年代】アメリカ合衆国 )

【ヴィンテージライターの世界】仕掛け、デザイン、装飾美が面白い!目で見て楽しめる企画展を開催中

(↑写真:モンキー・ピカシグ【1930年代】アメリカ合衆国 )

【ヴィンテージライターの世界】仕掛け、デザイン、装飾美が面白い!目で見て楽しめる企画展を開催中

(↑写真:ライター付スロットマシーン 日本 )

写真はコレクションのほんの一部だが、「これどうやって火をつけるんだろう?」と、ヴィンテージライターに思いを馳せるのはとても面白い。ぜひこの機会に「ヴィンテージライターの世界 炎と魅せるメタルワーク」展に足を運んでみてほしい。映像や詳しい説明で分かりやすく解説してあるので、デートにもおすすめ!

「ヴィンテージライターの世界 炎と魅せるメタルワーク」
会期:2022年12月25日(日)まで
会場:たばこと塩の博物館 2階特別展示室
所在地:東京都墨田区横川1-16-3(とうきょうスカイツリー駅から徒歩8分)
https://www.tabashio.jp
入館料:大人・大学生100円/満65歳以上の方(要証明書):50円/小・中・高校生:50円
開館時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日

この記事のタグ

この記事を書いた人

MonoMaster編集部

MonoMaster編集部

MonoMaxの大人版として2018年9月に創刊した『MonoMaster(モノマスター)』。「“遊び心あるモノ・コト”が見つかる」をテーマに、こちらのWEBでは、時計やカバン、ファッション、車から、旅、グルメまで幅広いジャンルの情報をお届け。付録の紹介もしています!

Twitter:@monomaster_tkj

Instagram:@monomaster_tkj

Website:https://tkj.jp/monomaster/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【IQOS日本上陸10周年】うれしい新機能が追加!新型加熱式たばこ「IQOS ILUMA i シリーズ」の日本販売がスタート

【目黒蓮も感動の美味しさ】17年ぶりの新ブランド、キリンビール「晴れ風」の味わいを試飲レポート!

【爆売れの予感】プロの味を再現できる充電式、急須で淹れる!? ほか “コーヒー好きを唸らせる”最新ツール3選

【はじまりのシングルモルト】「ザ・グレンリベット」誕生200周年を祝う特別なスコッチが登場

【アイコスの注目新フレーバー】まろやかさとコクが際立つ!IQOS ILUMA専用たばこスティックに「センティア バランスド ゴールド」が仲間入り

【試喫体験レビュー】プルーム・エックス“史上最強”の極冷メンソールがとにかくすごかった!

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!