MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

モノマックス12月号

モノマックス12月号

2022年11月9日(水)
特別価格:1090円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

2022/11/23 20:00

【20の顔を持つスマウォほか】アンダー5万円!話題豊富な“超最新鋭”の腕時計3選

リリアンタールベルリン・クロノグラフ

腕時計は何個持っていても満足することがなく、次が欲しくなる不思議なアイテム。今回紹介するのは20種類以上のウォッチフェイスを持つスマートウォッチや連続待機時間が約65日間というロングライフスマートウォッチ、世界3大デザイン賞を受賞した日本初上陸のクロノグラフなど個性あふれる3つのリストウォッチだ。

見やすさに配慮したスマートウォッチ「W11」

スマートウォッチW11
「スマートウォッチW11」は大容量300mAhリチウムバッテリー採用し、連続待機時間は約65日間にもおよぶ。特徴的なのがディスプレイ。一般的なスマートウォッチの解像度は80×160、240 ×240あたりだが、この「W11」の解像度は320×360となっていて鮮明。

スマートウォッチW11
さらに一般的なスマートウォッチは画面が腕と水平なのに対し、「W11」は見やすさに配慮した21.6°に設定。腕や手首を動かすことなく、画面を確認できるのだ。しかもIPX8防水とタフな作り。本体には船舶用品にも使用される316ステンレス鋼を使用。スマートウォッチ離れした圧倒的な耐久性を誇る。

スマートウォッチW11
アプリ連動で電話の応答と拒否設定ができ、端末を探す機能もあるので、スマホの置き忘れも防止してくれる。

「スマートウォッチW11」スペック

スマートウォッチW11

型番:W11
ディスプレイ:1.55インチ
重量:約94g
ベルト:316ステンレス鋼
画面:強化ガラス(TP)
カラー:シルバー/ブラック
防水レベル:IPX8
解像度:320×360ピクセル
バッテリー容量:300mAh
Bluetooth:5.0
対応システム:IOS9.0以上、Android4.4以上
充電方法:マグネット充電
生産国:中国
一般販売予定価格 ¥20,500(税込)

プロジェクトURL:https://www.makuake.com/project/w11/
プロジェクト終了日:2022年12月23日
プロジェクト実行者:AFUストア

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

【付録】1090円で使えすぎる! ビーン・ブーツ風トートバッグは絶対買い!

【付録】1090円で使えすぎる! ビーン・ブーツ風トートバッ…