MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【語れるU3万円ウォッチ】究極の高見え時計「マディソン ニューヨークのクロノ」はコスパ最強!

執筆者:

どんなジャンルにおいても傑作といわれるアイテムは語れるポイント多し。機能は?デザインは?使い勝手は? ……魅力あふれる傑作モノに注目。
今回はマディソン ニューヨーク「アンダー3万円のラグスポ時計」をピックアップ! 所有欲をくすぐられる逸品です。

U3万円で手に入る究極の“高見え時計”

マディソン ニューヨーク/ブレーカー

マディソン ニューヨーク/ブレーカー(左)MA011007-3 (右)MA011007-5 各¥27,500
問い合わせ:ミスズ TEL:03-3247-5585

ラグジュアリースポーツウォッチを同社が現代的な解釈でアウトプット。文字盤のクラシカルかつスポーティな意匠はもとより、精悍さを演出するステンレス製3連ブレスなども印象的。ケース径47mm、10気圧防水、クオーツ

良いものと聞いてイメージするのは高機能やいいデザイン、そして懐事情に配慮した価格ではないでしょうか。それらの要素すべてに真摯に向き合い、妥協なきものづくりを続けているのがマディソンニューヨークです。

30年以上の実績を持つ同社が作る腕時計は語る要素にあふれた、まさに傑作。その代表例がブランド随一の人気モデル「ブレーカー」です。本作はラグジュアリースポーツウォッチ、いわゆるラグスポを意識したデザイン性と堅牢性を兼ね備えたモデル。細部にまでこだわったつくりは高級時計と同等の存在感です。

さらに、ローマンインデックスやギョーシェ風の文字盤、バックル内のペルラージュ仕上げなどクラシカルな意匠も携えており、休日の服にもビジネススーツにも最適。これほどこだわり抜いたディテールを各所に詰め込み、高級感のある佇まいを実現しているのに、アンダー3万円で手に入ることが驚きです。

価格面という、ものづくりではどうしても目をつぶりがちな部分でも、様々な努力と工夫を積み重ねているであろうことが容易に想像でき、同ブランドの心意気を感じます。傑作と呼ぶにふさわしい、大人の感性に寄り添ってくれるハイクオリティ&ハイコスパウォッチです。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【5万円以下の腕時計対決】人目を引く“ダイヤルカラー”が存在感抜群!時計のプロが推しの1本をプレゼン

プロが激推しするオメガ、グランドセイコー、カルティエの「永世定番モデル」ほか【一生モノ腕時計の人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【5万円以下の腕時計対決】ビジネスシーンで絶対の“高見え時計”はコレを選べ!プロ激推しの新作時計トップ3

プロ激推しの「永世定番モデル」、手頃な価格で手に入る一生モノ ほか【腕時計の人気記事 月間ベスト3】(2024年2月)

【熱望されたオメガ傑作がついに】ダニエル・クレイグ着用で注目の的に!噂のムーンウォッチ“白ダイアル”がデビュー

【ハミルトンの新作ベンチュラ】元ネタはプレスリーのあの名曲!? 鮮やかなブルーの文字盤とスエード調ストラップがたまらない……!

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!