MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    “ナイキのワッフル”が現代的にアプデ!伝統的ディテールも見逃せない【鉄板スニーカー試し履き】

    ナイキ ワッフル ワン SE VRSTY

    1976年に登場したシューズ「ワッフル トレーナー」に初めて搭載された「ワッフルソール」。こちらは「ナイキ」の創始者ビル・バウワーマンが、洋菓子のワッフルの表面形状からインスピレーションを得て発明した、四角形のラグで構成したトレッドパターンのソールです。

    ナイキ ワッフル ワン SE VRSTY

    ナイキ ワッフル ワン SE VRSTY ¥13,200(税込)

    優れたグリップ力を発揮するアウトソールで、現在でもエア マックスシリーズにも採用され続けている、まさにナイキのアイコン的ディテールのひとつです。そんなナイキの伝統的ソールを継承した新作がこちら「ナイキ ワッフル ワン」です!

    ナイキ ワッフル ワン SE VRSTYアッパーはナイロンをメインにフェルト状のファブリックによるオーバーレイで構成し、ソフトな印象に。

    ナイキ ワッフル ワン SE VRSTY2層構造のミッドソールでしなやかなクッション性ながら、樹脂製のケージを設けて安定性も確保。

    ナイキ ワッフル ワン SE VRSTYラバーワッフルアウトソールは、新しくデザインしたラグで改良し、サポート性やトラクション、耐久性を強化。

    レトロランニングタイプは人気復活の兆しがあるので、気になる方はお早めにどうぞ!

    NIKE カスタマーサービス

    NIKE.COM/SPORTSWEAR

    ライター/本間 新

    ライター/本間 新

    スニーカーとアメ車、CODを愛するエディター/ライター。年間500足以上のスニーカーを取材し、400本以上のスニーカー記事を執筆している。

    Twitter:@homart01
    Instagram:@homart01

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    この記事のタグ

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群な「スマホショルダーバッグ」が1090円で付いてくる!

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群…