MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

7月号通常号

7月号通常号

2024年6月7日(金)発売
特別価格:1,290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集本当に使える!新・三種の神器

【コーチほか】ボーナスで手に入れたい!憧れブランドの“主役級バッグ”3選

執筆者:

hibrand_bag2022年も残すところあと1カ月。やっと訪れた冬のボーナスシーズンに期待が膨らんでいる人も多いのではないでしょうか?
今回は10万円前後で買える“憧れブランドの主役級バッグ3選”をご紹介。一年を頑張った自分へのご褒美の参考に!

吉田カバンの注目ブランド「POTR スコープ」が買いなワケ、夏の“背中の汗問題”を解消する最強作 ほか【仕事カバンの人気記事ランキングベスト3】(2024年5月版)

1.デニムを育てる楽しみも味わえる“コーチのバックパック”

チャーター バックパック シグネチャーデニム

コーチ/チャーター バックパック シグネチャーデニム W30×H40×D12.5cm 20231月上旬発売開始予定 ¥86,900

コーチで人気のチャーターシリーズより新作が追加されます。洗練されたデザインに、使いやすさも兼ね備えた大人のバックパックなのがポイント。

チャーター バックパック シグネチャーデニム
最大の特徴はデニムを使っているということ! オーガニックコットンにアイコニックなシグネチャーパターンを配し、濃淡をつけることで立体感のあるデザインへとなっています。

チャーター バックパック シグネチャーデニム
本体は2層構造になっており、十分な収納力も備えています。パッド入りのタブレット用のスリーブや、小物などが収納しやすいメッシュポケットなど、収納力も高く使い勝手も良いので、デイリーユースから旅行まで幅広いシーンで活躍してくれそうです。
ダブルジップのため開閉もしやすくアクセスしやすいのもポイント!
デニムのエイジングも楽しめそうなので、育てる楽しみもあるバッグです。

[問い合わせ先]
コーチ・カスタマーサービス・ジャパン
TEL:0120-556-750
URL:https://japan.coach.com/

この記事のタグ

この記事を書いた人

小林知典

スタイリスト小林知典

1982年生まれ、福島県出身。スタイリスト栃木雅広氏に師事し独立。以後、雑誌・WEB・カタログを中心にスタイリングを手掛ける。最近ではアウトドアやインテリアにも興味を持ち、もっぱら収集する日々を送っている。

執筆記事一覧


Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

吉田カバンの注目ブランド「POTR スコープ」が買いなワケ、夏の“背中の汗問題”を解消する最強作 ほか【仕事カバンの人気記事ランキングベスト3】(2024年5月版)

コーチ「大人の色気があふれ出す」大正解バッグ、ザ・ノース・フェイスの“すごい進化系”ほか【バックパックの人気記事ランキングベスト3】(2024年5月版)

「これは反則級の高コスパ」 ザ・ノース・フェイスの“実用性ピカイチ”なトートバッグは仕事にも活躍する!/編集長のお墨付き『コレ買いです』Vol.60

「梅雨を乗り切る優秀ビズリュック」カバン内を水濡れリスクから守る! 撥水素材で突然の雨にも対応するアントラック&エースのバックパック4傑

「雨に強いバッグ」海でもプールでも大活躍!防水素材を使用したブリーフィングの最新作“レイント”が快適すぎ

【カバン、腕時計、財布傑作選】MonoMax7月号は明日6月7日(金)発売! 目次を公開します!

【最注目のメンズケアブランドを徹底解剖】七つのキーワードからMARO17の魅力を紐解く!

「ロマンあふれる腕時計」ザ・ニシオギの最新作は隕石と天然石で夜空の煌めきと神秘を表現した珠玉の一本

【入荷したら即完売を繰り返す】アタオのギミック財布「チェス」の新作もやっぱり買い!

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ