MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

8月号通常号

8月号通常号

2024年7月9日(火)発売
特別価格:1290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【大人の社会見学】ちょっと変わった博物館⁉「たばこ」の歴史や文化に浸れる施設がとてつもなく面白かった!

執筆者:

一風変わった博物館に足を運んでみませんか?
たばこと塩の博物館
今回ご紹介したいのがこちら、『たばこと塩の博物館』
名前からもおわかりかと思いますが、「たばこ」と「塩」の歴史や文化に特化した施設なんです。

この博物館は1978年11月に東京都渋谷区にオープンして以来、来館者数は350万人に達しそうだとか。
現在は墨田区に場所を移しており、以前より収蔵スペースも広くなっているそうです。
延床面積はなんと6,600㎡(5階建て)! 2階では塩、3階ではたばこの常設展示が行われています。

「そうだ 京都、行こう。」 この夏絶対訪れるべき“京都のスペシャルな癒しスポット”5選。旅好きライターの体験レポート

そんなちょっと変わった博物館ですが、特にたばこの展示の充実度がすごいんです!

【大人の社会見学】ちょっと変わった博物館⁉「たばこ」の歴史や文化に浸れる施設がとてつもなく面白かった!
まず紹介したいのは、世界のたばこ文化の発生をテーマにした展示物。

たばこと塩の博物館 世界の喫煙具
さらに、世界の喫煙具を鑑賞できるエリアもあるんです。
落ち着いて楽しむことができる、ゆったりとした空間づくりが魅力的ですよね。
喫煙具の世界は奥深いので、様々な発見がありそう。

たばこと塩の博物館 江戸時代のたばこ文化

さらには江戸時代から近現代まで、実に幅広い時代のたばこ文化を学ぶこともできますよ。

そして、実際に見学して一番テンションが上がったのが、過去のたばこパッケージや広告が一堂に集まったこちらの展示!

たばこと塩の博物館 近現代のたばこ文化
たばこのメディアウォールが鮮やかで目を引きます。

 

【大人の社会見学】ちょっと変わった博物館⁉「たばこ」の歴史や文化に浸れる施設がとてつもなく面白かった!

「あー、この広告やパッケージ、あったあった!」「親父に頼まれておつかいに行ったなぁ」と、昭和世代の我々は感動してしまうこと間違いないです!

そしてもっと昭和ノスタルジーに浸れるのが、こちら!

【大人の社会見学】ちょっと変わった博物館⁉「たばこ」の歴史や文化に浸れる施設がとてつもなく面白かった!

【大人の社会見学】ちょっと変わった博物館⁉「たばこ」の歴史や文化に浸れる施設がとてつもなく面白かった!

【大人の社会見学】ちょっと変わった博物館⁉「たばこ」の歴史や文化に浸れる施設がとてつもなく面白かった!

世田谷区に実際にあった“昭和の「たばこ店」”の店頭をそのまま博物館内に持ってきているのです!
これは写真ではなく実際に見て、その感動を味わっていただきたいです!

ほかにも、面白さあふれる展示物が多いので、肩の力を抜いて鑑賞を楽しむことができます。

そして現在、ヴィンテージライターをテーマにした展覧会も開催中!
ヴィンテージライターの世界 炎と魅せるメタルワーク

ヴィンテージライターの世界 炎と魅せるメタルワーク
会期:2022年12月25日(日)まで
会場:たばこと塩の博物館 2階特別展示室

ライターの前身である様々な着火具をはじめ、ダンヒル、ロンソン、エバンスなどのメーカーが手掛けた銘品や、ユニークな造形のテーブルライターなど約200点が展示されています! 盛りだくさんな内容なので、たばこを吸う人はもちろん、吸わない人も楽しめるのではないかと思います。まるで芸術作品のようなライターの世界に酔いしれてみてはいかがでしょうか。
ヴィンテージライターの世界 炎と魅せるメタルワーク アクアリウム

ヴィンテージライターの世界 炎と魅せるメタルワーク ライター付きスロットマシーン

たばこと塩の博物館
東京都墨田区横川1-16-3(とうきょうスカイツリー駅から徒歩約10分)
電話番号:03-3622-8801
入館料:大人・大学生 100円/満65歳以上の方(要証明書)50円/小・中・高校生 50円
開館時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日
公式サイト:https://www.tabashio.jp

この記事のタグ

この記事を書いた人

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

執筆記事一覧


Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「そうだ 京都、行こう。」 この夏絶対訪れるべき“京都のスペシャルな癒しスポット”5選。旅好きライターの体験レポート

「レトロモダンな魅力満載の新ホテル」ビジネスも観光も女子旅も!銀座の“ザ ロイヤルパークホテル 銀座6丁目”試泊レポート

「新型アイコスに新カラー登場」加熱式たばこ“IQOS イルマ i シリーズ”3機種に新色グリーンが仲間入り

いま“離島ホテル”がアツい!? 最高の非日常体験を味わえる「屋久島・西表島・宮古島エリアの最新リゾートホテル」ベスト3

「アイコスの人気カラーがついに」加熱式たばこ“IQOS イルマ i”のビビッドテラコッタが主要コンビニなどで限定販売開始!

ドンキマニアがレポート「2980円の驚安ウォッチ」、3COINSで完売“大バズり時計”ほか【ガジェットの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

「メンズシャンプーシェア15年連続No.1!」皮ふ医学に基づいた知見が生きる“スカルプDのスカルプシャンプー”で夏の頭皮環境を整えよう!

【世界が認めたプレミアムシューケアブランド】ジェイソンマークが毎日の生活を豊かにしてくれる!

これぞTシャツコーデの男の作法! グンゼ「in.T(インティー)」があれば気分よくキマる!

今月のモノマックス特別付録

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!