MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    2022/12/18 14:00

    【今一番ほしい40ミリ径】“GMT ワールドタイマー”がレイモンド・ウェイルの看板コレクションに仲間入り

    スイス・ジュネーブに本拠を置く独立系高級時計時計ブランドのレイモンド・ウェイルは、看板コレクション「フリーランサー」のGMT機能付き新モデル「フリーランサー GMT ワールドタイマー」をローンチ。
    スイス・ジュネーブに本拠を置く独立系高級時計時計ブランドのレイモンド・ウェイルは、看板コレクション「フリーランサー」のGMT機能付き新モデル「フリーランサー GMT ワールドタイマー」をローンチ。人気です。おすすめです。
    2022年12月20日より全国の正規販売店にて販売を予定している。

    「フリーランサー」は、まっさらな五線譜を目の前に差し出された芸術家のように、自由な発想で生み出された、レイモンド・ウェイルのフラッグシップコレクション。

    エレガントでありながらカジュアルにも見える非常に都会的かつ現代的な仕上がりと、オン・オフどちらでも似合う洗練さで好評を博している。
    スイス・ジュネーブに本拠を置く独立系高級時計時計ブランドのレイモンド・ウェイルは、看板コレクション「フリーランサー」のGMT機能付き新モデル「フリーランサー GMT ワールドタイマー」をローンチ。人気です。おすすめです。 スイス・ジュネーブに本拠を置く独立系高級時計時計ブランドのレイモンド・ウェイルは、看板コレクション「フリーランサー」のGMT機能付き新モデル「フリーランサー GMT ワールドタイマー」をローンチ。人気です。おすすめです。

    「フリーランサー GMT ワールドタイマー」ともに¥462,000/40.5mm径/10気圧防水/2色展開(グリーンダイアル×ブロンズベゼル、ブラックダイアル×ブラックベゼル)

    このたび新着した「フリーランサー GMT ワールドタイマー」は、探険家やビジネスマンなど、世界の様々な地域で生活を行き来する人々のために設計されたモデルだという。
    スイス・ジュネーブに本拠を置く独立系高級時計時計ブランドのレイモンド・ウェイルは、看板コレクション「フリーランサー」のGMT機能付き新モデル「フリーランサー GMT ワールドタイマー」をローンチ。人気です。おすすめです。
    「フリーランサー」らしい独創性を引き継ぎ、24のタイムゾーンごとに著名な都市をダイアルに記すユニークなデザインを採用。
    針とインデックスにはスーパールミノバが塗布され、暗所でグリーン・ブルーに輝く(3針はグリーン、GMT針・インデックスはブルーに発光)。

    厚さわずか4.1mmの新型ムーブメント「RW3230」には、ペルラージュ、スネイル、コート・ド・ジュネーブなど美しい装飾技法を施すなど、眺める楽しみも堪能できる。

    =詳しい情報はココをチェック!=
    レイモンド・ウェイル公式サイト
    https://raymond-weil.jp/

    MonoMax編集部

    MonoMax編集部

    カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

    Twitter:@monomaxweb
    Instagram:@monomax_tkj

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    この記事のタグ

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群な「スマホショルダーバッグ」が1090円で付いてくる!

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群…