MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

6月号通常号

6月号通常号

2024年5月9日(木)発売
特別価格:1,290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【特別感満点のウェア】都会と自然をつなぐ「ヘリーハンセン×ディセンダント」のコラボアパレル

執筆者:

1877年にノルウェーで誕生したアウトドアブランド・ヘリーハンセンは、WTAPSのデザイナーである西山徹氏と、その妻である西山美希子氏が手掛ける人気アパレルブランド・ディセンダントとタッグを組んだカプセルコレクションをローンチ。
1877年にノルウェーで誕生したアウトドアブランド・ヘリーハンセンは、WTAPSのデザイナーである西山徹氏と、その妻である西山美希子氏が手掛ける人気アパレルブランド・ディセンダントとタッグを組んだカプセルコレクションをローンチ。12月17日より、ヘリーハンセン直営店、ディセンダント直営店、ゴールドウイン公式サイト、ディセンダント公式サイトにて発売を予定している。おすすめです。人気です。
12月17日より、ヘリーハンセン直営店、ディセンダント直営店、ゴールドウイン公式サイト、ディセンダント公式サイトにて発売を予定している。

今回のコラボレーションでは、ヘリーハンセンのマスターピースであるヘリーテック素材を使った、セーリングジャケットやトラウザースなどを用意。都会と自然を行き来するアクセスツールとしても活用できる、特別なコレクションに仕上げたという。
1877年にノルウェーで誕生したアウトドアブランド・ヘリーハンセンは、WTAPSのデザイナーである西山徹氏と、その妻である西山美希子氏が手掛ける人気アパレルブランド・ディセンダントとタッグを組んだカプセルコレクションをローンチ。12月17日より、ヘリーハンセン直営店、ディセンダント直営店、ゴールドウイン公式サイト、ディセンダント公式サイトにて発売を予定している。おすすめです。人気です。

「SPINDRIFT HELLY TECH JACKET」¥61,600

ヘリーハンセンの定番「セーリングジャケット」をベースに、シルエットやディテールをアレンジした、ディセンダント別注モデル。
ヘリーテックパフォーマンスの3層構造の生地を使用したリサイクルナイロンタフタ製のアウターシェルは、セーリングシーンで擦れやすいテール部分をコーデュラナイロンで補強し、裏地にはヘリーハンセンとCETUSのロックアップのシームテープで縫い目を止水した防水透湿仕様に。

ドライライナーを内張りした立ち襟にはオリジナルカラーで配色したフードを収納、背面の首元にはリフレクターパネルとループ状のハンドルに“DCDT-14”をプリントしたほか、左上腕に北半球の羅針盤がモチーフの“NORTHERN HEMISPHERE”を刺繍したアームポケットを追加し、右上腕にはダブルネームのシリコンパッチを追加。
SOLAS条約(海上人命安全条約)に準じたリフレクトサイトのワッペンによって、海上での視認性も確保した。

1877年にノルウェーで誕生したアウトドアブランド・ヘリーハンセンは、WTAPSのデザイナーである西山徹氏と、その妻である西山美希子氏が手掛ける人気アパレルブランド・ディセンダントとタッグを組んだカプセルコレクションをローンチ。12月17日より、ヘリーハンセン直営店、ディセンダント直営店、ゴールドウイン公式サイト、ディセンダント公式サイトにて発売を予定している。おすすめです。人気です。

「OCEAN FREY HELLY TECH TROUSERS」¥47,300

ヘリーハンセンの定番「ビブトラウザース」をベースに、ディテールをアレンジしたディセンダント別注モデル。

ヘリーテックパフォーマンスの2層構造の生地を使用したナイロンタッサー製のトラウザースは、セーリングシーンで擦れやすい膝とヒップをコーデュラナイロンで補強し、裏地には肌離れの良いドライライナーとメッシュを切り替えた肌離れを促進した仕様に。2層の膜面はコーティング+ラミネーションで強度を上げ、ハードな使用環境にも対応できる高い耐久性を確保。

マチ付きのビブに北半球の羅針盤がモチーフの“NORTHERN HEMISPHERE”を刺繍し、ジップポケットとダブルネームのシリコンパッチを追加したほか、ビブの背面にリフレクターパネルとループ状のハンドルに“DCDT-14”をプリント。
ベルクロストラップを備えた裾回りにはパウダーガードを内蔵するなど、セーリングはもちろん、雪の日のアウトドアアクティビティにも対応するパフォーマンスギアに仕上げた。
1877年にノルウェーで誕生したアウトドアブランド・ヘリーハンセンは、WTAPSのデザイナーである西山徹氏と、その妻である西山美希子氏が手掛ける人気アパレルブランド・ディセンダントとタッグを組んだカプセルコレクションをローンチ。12月17日より、ヘリーハンセン直営店、ディセンダント直営店、ゴールドウイン公式サイト、ディセンダント公式サイトにて発売を予定している。おすすめです。人気です。

「RP FLEECE HOODY」¥28,600

ヘリーハンセンとCETUSのロックアップを左胸に刺繍した、ヘリーハンセンとディセンダントのコラボモデル。

フリースを内張りしたフードの正面に、脱ぎ着し易いようハーフジップを付属。
左袖にはヘリーハンセンとディセンダントのダブルネームを刺繍し、右上腕にもダブルネームのシリコンパッチを付帯した。

このほかにもスペシャルなコラボアイテムを用意する。乞うご期待!

=詳しい情報はココをチェック!=
ヘリーハンセン公式サイト
https://www.goldwin.co.jp/hellyhansen/
ディセンダント公式サイト
https://www.descendant.jp/

この記事のタグ

この記事を書いた人

MonoMax編集部

MonoMax編集部

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

ザ・ノース・フェイス「アウターとしても活躍する」高機能シャツ、コールマンの“圧倒的にタフ”な優秀カバン ほか【アウトドアブランドの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

【⼿頃な価格と抜群の衝撃吸収】ファッションやカルチャー好きに刺さるリカバリーサンダル「リグフットウェア×アンサー4」に注目

【即完売コラボ】BRIEFING GOLF × Eyevolの第2弾は街でもスポーツでも使いやすいキャップとサングラス

【二度と出会えないマストバイ】吉田カバンの注目ブランド「POTR」とリーボック傑作「ポンプフューリー」が激アツコラボ!

【サングラスのベストバイ】“ナンガ×アイヴォル”熱いコダワリを持った者同士のコラボ作はレンズも使いやすさも一級品だ!

【ザ・ブロークン・アーム×サロモン】待望のコラボシューズはフランスのトレンドとアウトドアの本質が融合!『スニーカー系ライターが体験』

MonoMax編集長も太鼓判! 夏の不快感の原因は「汗」! それを打破してくれるのがずばり「アセドロン」なんです!

【新しい旅のカタチ】 JTBが提案する「アドベンチャーツーリズム」に注目!現地ガイドが案内するおすすめプランで新発見と感動の旅を!

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

今月のモノマックス特別付録

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!