MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

【暖かくて肌触りも最高】プロも絶賛「L.L.Bean」の新作フリースは大人気アイテムのいいとこ取り!

執筆者:

エル・エル・ビーンといえばボート・アンド・トートやビーン・ブーツに目を奪われがちだが、これら歴史的名品に勝るとも劣らない存在感を放っているのがフリース。

今季も多くの新作を展開しているが、セーター・フリース・シェルパ・ハイブリッド・プルオーバーは、一挙両得なハイブリッドスタイルの新作だ。

ハイブリッド・プルオーバー

メンズ エル・エル・ビーン・セーター・フリース・シェルパ・ハイブリッド・プルオーバー ¥14,300
L.L.Bean カスタマーサービスセンター☎0422-79-9131 
https://www.llbean.co.jp/

フリース特有の心地よさをもっと長く、もっと多くのシーンで活用したい……そうした声に応えようとした結果に生まれたのが、ハイブリッドというアイデア。

カタディン・フリース大きな動きを伴いやすい上身頃には、通気性と伸縮性に優れたカタディン・フリースを採用。カタディン・フリースは、ほどよい厚さで耐摩耗性のあるポリエステル100%。汗など内部にこもった湿気を逃がし、快適な着心地を提供する。

両面に起毛加工を施し、ソフトで快適な肌触りを実現しているのが特徴で、プルオーバーなどより肌に近いアイテムに採用されることが多い。

セーター・フリース一方の下身頃は、丈夫でやさしげなルックスをしたセーター・フリースに。外側はセーターのようなルックスを持ち、丈夫でもあるニット編みを採用。

内側には肌に心地よくて暖かい、起毛加工を施したソフトなフリース素材を使用している。セーターとフリースの利点を併せ持っており、毎日の着用からアクティビティまで、幅広く対応する。

ハイブリッド・プルオーバーの使用イメージどちらの素材も肌触りがよいことで知られており、より体に近いプルオーバーとしてうってつけ。適度なゆとりを設けたフィット感でありつつ、着ぶくれしにくくてレイヤリングしやすいのも魅力だ。

この記事のタグ

モノマックス2024年6月号のご案内

6月号通常号

モノマックス2024年6月号

特別付録は「バッキンガムベア for マッキントッシュ フィロソフィーのキーリング付きじゃばら財布」!

2024年5月9日(木)発売
特別価格:1,290円(税込)

モノマックス2024年6月号を見る

この記事を書いた人

MonoMax編集部

MonoMax編集部

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【即買い必至の夏シューズ】アウトドアギアのプロが推す“今本当に狙うべき”進化形サンダルベスト3「キーン、ホカ他」

【即買いな撥水最強アウター】ザ・ノース・フェイス名作ほか スタイリストがガチで推す“雨でも無敵”な傑作ウエアベスト3

【全地形・長距離歩行に対応】サロモンの最新ハイクシューズ「X ULTRA 360 GORE-TEX」は今欲しいすべてが詰まった傑作だ!

【レインウエアのベストバイ】モンベル史上最も軽くてベトつかない!最新のハイテク3レイヤージャケットが快適すぎる

ザ・ノース・フェイス「アウターとしても活躍する」高機能シャツ、コールマンの“圧倒的にタフ”な優秀カバン ほか【アウトドアブランドの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

ユニクロ「コスパ優秀」着るだけでUV対策おすすめ服、ザ・ノース・フェイス“買うべき1着”ほか【アウターの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

MonoMax編集長も太鼓判! 夏の不快感の原因は「汗」! それを打破してくれるのがずばり「アセドロン」なんです!

【新しい旅のカタチ】 JTBが提案する「アドベンチャーツーリズム」に注目!現地ガイドが案内するおすすめプランで新発見と感動の旅を!

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

今月のモノマックス特別付録

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!