MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    【価格差は26万円?】新型「日産セレナ」がニーズに応えて緊急発進!早くも4WD車を追加

    日産セレナ 外観 フロント

    11月28日にフルモデルチェンジを受けて生まれ変わった新型6代目「日産セレナ」は、デビュー後たちまち大きな人気を集めているが、このたびそのガソリン(MR20DD型ユニット搭載)4WD車の車両価格が発表された。11月の時点では「後日発表」とされていたこともあり待ち望んでいたファンも多く、セレナの人気がさらに高まることが予想される。この4WDモデルの発売開始は2023年春になるということだ。

    幅広いシーンで活躍するクルマとして4WDは不可欠?

    新型6代目「日産セレナ」は、“BIG”、“EASY”、“FUN”のコンセプトに、室内空間の広さや利便性を大切にしながら、最先端技術の搭載や様々な機能の充実を充実させることで移動時の快適性を追求している。

    日産セレナ 外観 リヤ

    一例として同乗者がクルマ酔いをしづらくするための工夫にまで配慮するなど、幅広いシーンで活躍してくれるクルマとして期待されている。ただそれだけに4WDモデルの登場を待つ声が大きく、日産としても生産の目処を急いで立てたということだろう。

    11月のフルモデルチェンジ発表時にはシリーズハイブリッドのe-POWER搭載グレードと、ガソリンユニットMR20DD搭載の2WD車について価格が発表されていたが、ようやく4WDモデルのラインナップと価格が発表された。

    2WDモデルとの価格差は26万円ちょっと

    ガソリン(MR20DD型ユニット搭載)4WD車の車両価格帯はXの3,034,900円〜ハイウェイスターVの3,535,400円。ちなみに4WD車には、ステアリングヒーター、ヒーター付ドアミラー、前席シートヒーター、そして、セレナ初となる2列目シートヒーター(左右)が標準装備されている。

    新型セレナ インパネ

    新型セレナ シート

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    この記事のタグ

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群な「スマホショルダーバッグ」が1090円で付いてくる!

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群…