MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

ルーツは1935年発表の傑作タイムピース!「ロンジン パイロット マジェテック」は大人の物欲に刺さる未来のヴィンテージウォッチだ

執筆者:

ロンジン「ロンジン パイロット マジェテック」

この記事の画像一覧を見る(4枚)

190年以上の歴史を誇り、パイロットウォッチのパイオニアとして知られるロンジンは、1935年に発表した歴史的モデルをルーツに、デザイン性と機能性を進化させたパイロットウォッチ「ロンジン パイロット マジェテック」をローンチ。2023年2月22日(水)のロンジン公式オンライン ブティックを皮切りに、直営店及び全国の取り扱い店舗にて販売を予定している。

飛行士のために開発され、そのタフさ、正確さ、見やすさ、そして信頼性を求める多くの人々を魅了してきた初代1935年モデル。その特徴は、大きくカーブしたクッション型ケースと、スタート時刻を表示するマーカー付き回転ベゼルだろう。
なお、この個性的なクッション型ケースのデザインは、1935年4月1日にスイス・ベルンの国際興業所有権機関に登録されたことでも知られている。
ロンジン「ロンジン パイロット マジェテック」

「ロンジン パイロット マジェテック」¥550,000/自動巻き/43㎜径/パワーリザーブ約72時間
※初回生産分はスペシャルボックス入り

このたび登場する新作「ロンジン パイロット マジェテック」は、ルーツとなる初代1935年モデルから、デザイン面、機能面ともに大きく進化。1935年モデルの系譜を継ぐクッション型のステンレススティールケースは、オリジナルよりも緩やかなカーブを採用。ケースのカーブ以外にも、ケースサイズやより丸みを加えたラグなど、デザインにトレンドを反映するとともに、抜群のつけ心地を実現している。

マーカー付き回転ベゼルは、双方向回転フルーテッドベゼルへと進化。内側の夜光塗料付トライアングルマーカー<スタート時刻表示>と連動して動くと同時に、10 気圧防水を実現しており、文字盤の6時位置に配したスモールセコンドダイヤルとともにパイロットウォッチならではの機能美を表現している。

ルーツは1935年発表の傑作タイムピース!「ロンジン パイロット マジェテック」は大人の物欲に刺さる未来のヴィンテージウォッチだ
肝心の心臓部には、耐磁性シリコン製ヒゲゼンマイを用い、約72時間パワーリザーブを誇るCOSC認定クロノメーター、ロンジン エクスクルーシブキャリバー「L893.6」を採用。
視認性に優れたマットブラックの文字盤、オールドラジウムカラーのスーパールミノバ®を塗布したアラビア数字、レイルロードのミニッツマーカー、オールドラジウムカラーのバトン針には蓄光塗料を施すことで、夜間にも優れた視認性を約束している。

初回生産分はスペシャルBOX入り
ストラップは、ベージュのトップステッチをサイドに施したブラウンのレザーストラップと、リサイクル素材のポリエステルファイバーを使用したNATOタイプストラップの2本をセット。
9時位置のケース外側に、初代モデルが誕生した年「1935」を刻む記念プレートをレイアウトするなど、独自の個性を放ちながらパイロットウォッチとしてのバランスに細部にまでこだわった傑作タイムピースだ。

=詳しい情報はココをチェック!=
ロンジン公式オンラインブティック
https://www.longines.jp/

この記事の画像一覧
  • ロンジン「ロンジン パイロット マジェテック」
  • ロンジン「ロンジン パイロット マジェテック」
  • 耐磁性シリコン製ヒゲゼンマイを用い、約72時間パワーリザーブを誇るCOSC認定クロノメーター、ロンジン エクスクルーシブキャリバー「L893.6」を採用
  • 初回生産分はスペシャルBOX入り

この記事の画像一覧を見る(4枚)

この記事のタグ

この記事を書いた人

MonoMax編集部

MonoMax編集部

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【W&WGで発表】2022年モデルと対をなすトゥールビヨンをもって「グランドセイコー Kodo」“光と影”のコンセプトが堂々完結!

【ティソの特別なPRX】NBAスタープレーヤーのキャリアを称える特別なタイムピースをローンチ

プロが激推しするオメガ、グランドセイコー、カルティエの「永世定番モデル」ほか【一生モノ腕時計の人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【コスパ抜群の腕時計対決】このスペックで5万円以下は優秀!セイコー、シチズンほか 時計のプロ激推し「本格機械式時計」トップ3

【手を伸ばしやすい高級機械式時計】レジェンド時計師とコラボしたルイ・エラールの最新作が再び!

【手の届く高級時計】ティソほか 10万円ちょいで買える“三拍子そろった”ラグスポウォッチ3選

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!