MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

クルマの“プチ整形”は時代を逆行!? 世界的人気「新型ハイエース」を昭和顔に簡単チェンジ!

執筆者:

クルマのプチ整形は時代を逆行?! 世界的人気の新型ハイエースを昭和顔に簡単チェンジ!

この記事の画像一覧を見る(11枚)

壊れにくい、扱いやすい、便利でスタイリッシュというクルマに求められるすべての要素が詰め込んであるハイエースは世界で人気の1BOXカーだ。
販売期間が長く、登録台数も多いので普通のクルマに比べて分母は桁外れ。
木は森に隠せという諺があるけれど、街には同じようなハイエースが多く走っているので、高いお金を出して買う割にちょっと無個性な感も拭えない。
そこでご提案したいのがクルマのプチ整形だ。大袈裟にカスタムするのではなく、部分的な変更により自分らしさを手にいれるという新たな手法だ。
そんなハイエースのプチ整形だが、昭和顔にイメージチェンジするキットがハイエース専門店を全国展開する「FLEX(フレックス)」から発売となったのだ。

「ワークマンの神ギア」入荷⇒即完売を繰り返す爆売れモノの実力は?冷たさがずっと続く“真空ハイブリッドコンテナ”をエディターが体験レポート

キュートでクラシカルな丸目ヘッドライトにプチ整形!

キュートでクラシカルな丸目ヘッドライトにプチ整形!
「FLEX」と言えば、ランクル60ブームを巻き起こした自動車販売店だ。
ユーザーひとりひとりのライフスタイルに合わせたオリジナルカスタムを手掛け、専門店ならではの知識と技術を活かした万全のサポート体制で全国的に大人気のショップ。
その「FLEX」から登場したのがハイエースの丸目フェイスチェンジキット「Re Classic(アールイー クラシック)」なのだ。

「Re Classic」はハイエース4型~7型に対応する新たなフェイスチェンジキットで存在感のあるTOYOTAロゴがワンポイント
「Re Classic」はハイエース4型~7型に対応する新たなフェイスチェンジキット。
純正のグリルラインを生かしたマットブラックのフェイスは、幅広いモデルに適合できるデザインとなっている。
またグリル、ライト周りの単品装着・販売も予定しているので、新車をベースにしたカスタムだけでなく中古車にも対応できるのだ。

後ろ姿も昭和スタイル!?

ルックスはレトロながら発光ダイオードを採用したハイエース用オリジナルLEDテールランプ
丸目ヘッドライトにプチ整形するだけでなく、「FLEX」オリジナルのレトロ調テールランプを装着することで後ろ姿まで昭和スタイルに変貌を遂げるのだ。
フェイスチェンジキット「Re Classic」と同時発売されたのが「Classicテールランプ」で、ルックスはレトロながら発光ダイオードを採用したハイエース用オリジナルLEDテールランプとなっている。

Classicテールランプ」は電球と違い全面LEDテールランプなので省エネルギーながら明るさが桁違い
しかも電球とは違い全面LEDテールランプなので省エネルギーながら明るさが桁違い。
雰囲気だけでなく、安全面もしっかりとサポートしてくれるのだ。

憧れのウッディなキャンピングカースタイルを手にいれる!

「Wood Village」仕様にすることでアウトドア感満載のキャンピングカーへと変貌する
外見(エクステリア)が変わったなら、中身(インテリア)もやはりプチ整形してはいかがだろうか。インテリアがちょっと商用車っぽいハイエースも「FLEX」の手がける「Wood Village(ウッドヴィレッジ)」仕様にすることで、アウトドア感満載のキャンピングカーへと変身するのだ。

追加オプションとなる木目調のインテリアパネル・シフトノブ・コンビハンドルを装備することで、インテリアの多くがレトロなウッディ仕上げとなる
「Wood Village」は天井などに天然の木材を使用し、さらに追加オプションとなる木目調のインテリアパネル・シフトノブ・コンビハンドルを装備することで、インテリアの多くがレトロなウッディ仕上げとなるのだ。

「FLEX」のプチ整形メニュー

「Re Classic」は純正のグリルラインを生かしたマットブラックのフェイスは、幅広いモデルに適合できるデザインとなっている
「Re Classic」
フルキット標準ボディ/ワイドボディ(適合4型~7型対応):¥176,000(税込)/¥209,000(税込) ※取付工賃別※4型・5型は一部純正部品が必要。
フロントグリルフードガーニッシュ 標準ボディ/ワイドボディ(適合4型~7型対応):¥48,510(税込)/¥54,285(税込)※取付工賃別 ※4型・5型は一部純正部品が必要。
丸目ヘッドライトカバー左右2個セット:¥23,100(税込) ※取付工賃別
丸目ヘッドライトレンズ左右2個セット:¥121,968(税込)
丸目コーナーレンズ左右2個セット:¥42,042(税込)
LED変換ハーネス(LEDヘッドライト車必須):¥34,650(税込)

「FLEX」オリジナルのレトロ調テールランプを装着することで後ろ姿まで昭和スタイルに変貌を遂げる「Classicテールランプ」
「Classicテールランプ」
価格:¥59,400(税込) ※取付工賃に¥1,980(税込)

セカンドシートを倒してマットを敷き詰めれば、大人2人、子供2~3人が寝られるベッドスペースに!
「Wood Village」
標準ボディ・標準ルーフDX(ガソリン2WD):コンプリート価格 ¥4,202,000(税込)
標準ボディ・標準ルーフDX(ディーゼル2WD):コンプリート価格 ¥4,697,000(税込)
標準ボディ・標準ルーフDX(ディーゼル4WD):コンプリート価格 ¥4,961,000(税込)

文/倉田和馬 画像提供/FLEX

この記事の画像一覧
  • キュートでクラシカルな丸目ヘッドライトにプチ整形!
  • キュートでクラシカルな丸目ヘッドライトにプチ整形!
  • キュートでクラシカルな丸目ヘッドライトにプチ整形!
  • 「Re Classic」は純正のグリルラインを生かしたマットブラックのフェイスは、幅広いモデルに適合できるデザインとなっている
  • 「Re Classic」はハイエース4型~7型に対応する新たなフェイスチェンジキットで存在感のあるTOYOTAロゴがワンポイント
  • 後ろ姿も昭和スタイル!?
  • 「Classicテールランプ」は電球と違い全面LEDテールランプなので省エネルギーながら明るさが桁違い
  • 「FLEX」オリジナルのレトロ調テールランプを装着することで後ろ姿まで昭和スタイルに変貌を遂げる「Classicテールランプ」
  • 追加オプションとなる木目調のインテリアパネル・シフトノブ・コンビハンドルを装備することで、インテリアの多くがレトロなウッディ仕上げとなる
  • 「Wood Village」仕様にすることでアウトドア感満載のキャンピングカーへと変貌する
  • 「Wood Village」仕様にすることでアウトドア感満載のキャンピングカーへと変貌する

この記事の画像一覧を見る(11枚)

この記事のタグ

この記事を書いた人

倉田和馬

ロケコーディネーター倉田和馬

オセアニア地区在住。「現場へ遅れず安全に送り届ける」をモットーに絶景へと案内するロケーションハンター。ゆえに低燃費・環境性能・安全機能に興味津々で、日本車・外車を問わず、最新のクルマ情報にアンテナを張り巡らしている。

執筆記事一覧


Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「ワークマンの神ギア」入荷⇒即完売を繰り返す爆売れモノの実力は?冷たさがずっと続く“真空ハイブリッドコンテナ”をエディターが体験レポート

「世界が再注目するFCEV」長い航続距離&水素充填時間の短さが話題に! ホンダ“CR-V e:FCEV”がついに日本で販売開始

「親子でドハマり確定」高性能な最新ラジコン、“超飛ぶ”外遊び道具 ほか【ホビーの人気記事ランキング】(2024年6月版)

「使い方無限大」車中泊が気軽に楽しめる移動基地、3大人気ブランドの“業界最高峰”シューズ ほか【アウトドアの人気記事ランキング】(2024年6月版)

“日常も非常時も超使える防災キャップ”“4刀流のマルチホイッスル”ほか 最新鋭のアウトドア・防災グッズ3選

「跳ね馬のDNAを完璧に体現」フェラーリ新型車、レクサスの“遊べる注目車”徹底解説 ほか【クルマの人気記事ランキング】(2024年6月版)

「メンズシャンプーシェア15年連続No.1!」皮ふ医学に基づいた知見が生きる“スカルプDのスカルプシャンプー”で夏の頭皮環境を整えよう!

【世界が認めたプレミアムシューケアブランド】ジェイソンマークが毎日の生活を豊かにしてくれる!

これぞTシャツコーデの男の作法! グンゼ「in.T(インティー)」があれば気分よくキマる!

今月のモノマックス特別付録

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!