MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

“無重力バックパック”の新作は、オン・オフ問わずラクラク背負える相棒に!

執筆者:

「無重力バックパック」と呼び名が高い香港発のブランド、エイブルキャリーから新作が登場。

この記事の画像一覧を見る(9枚)

“無重力バックパック”と呼び声が高い香港発のバックパックブランド、エイブルキャリーから、この春新たに2つのバックパックが登場!ユーザーのレビューを元に、既存のモデルをより快適で機能的に使えるよう改良された渾身の新作をさっそくチェックしていこう。

無重力バックパックとして話題の「エイブルキャリー」

「無重力バックパック」と呼び名が高い香港発のブランド、エイブルキャリーから新作が登場。エイブルキャリーは、「あなたの1日をより豊かにする、最高のデイリーバッグ」をコンセプトに、背中へのフィット感、収納性、頑丈な作りにこだわる香港発のバックパックブランド。

背負ったときに身体にかかるボディ重量が大幅に軽減されるよう独自開発した「A-Frame」や、撥水加工などのバックパックとしての優れた機能と、ミニマルで洗練されたデザインがシーンを選ばず使えると評判を呼び、動画クリエイターなどを中心にSNSで“無重力バックパック”として話題になっている注目のブランドだ。

人気No.1モデルの容量がアップ! 使い勝手も進化した

エイブルキャリーの大人気バックパックがアップデート。縦横1cmずつ広くなり、容量が1Lアップ。

エイブルキャリー デイリープラス
¥35,200
サイズ:約W29×H49×D20cm/約21L
問:カラーズ TEL:03-5403-5942 URL:https://ablecarry.jp/

エイブルキャリーの大人気モデル「デイリーバックパック」をアップデート。縦横1cmずつ広げることで容量が1Lアップし、たっぷり入る21Lサイズに。多様なポケットを備えることでどんな荷物もすっきり収納できてオン・オフ問わず活躍する。また、A-Frameを採用することで、容量が増えてもその軽さと美しいフォルムはそのまま!

420デニールのリップストップ記事を採用し、丈夫。16インチまでのノートPCも対応。ライナーには丈夫な420Dのリップストップ生地を採用。16インチまでのノートPCが収納できるPCホルダーに2つのポケットが追加され、タブレットや書類もすっきり! フロント側にはジッパー付きポケットを備え、小物も整理しやすい。

ボディ素材には、軽量で水にも強いX-Pacを使用。サイドにはドリンクホルダーを装備する。ボディ素材には、軽量で耐水性の高いX-Pacを使用。サイドには大きめボトルも収納できるボトルホルダーが追加され、ジムや街歩きにも便利に使える。

底面にはエイブルキャリーのシグネチャーでもあるA-Frameを採用。抜群のバランス力と軽さが魅力的なひと品だ。底面にはエイブルキャリーのシグネチャーでもあるA-Frameを採用。容量がアップしながら、抜群のバランス力と軽さをキープしている。クッション機能も進化し、より心地良い背負い心地を実現。

“無重力バックパック”の新作は、オン・オフ問わずラクラク背負える相棒に!人間工学、デザイン、耐久性を考慮して開発されたサスペンション機能A-Frameが、底面から支えることで、型崩れしない美しいフォルムを。トップにはキャリーハンドル付き。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【吉田カバンの大注目作ほか】展示会でいち早くチェックしました!編集部が激推しする「ニュースなカバン」ベスト3

【傑作カバン大賞】忖度なしでガチ審査!ソフトキャリーバッグ部門ベスト3「バックパックにもなる二刀流に注目」

【耐久性・軽量性・速乾性すべて◎】ジャケット、バックパックほか マウンテンハードウェアの最新作が無敵級!

【傑作カバン大賞】忖度なしでガチ審査!バックパック部門ベスト5「1位はシンプル顔ながら収納力◎の機能派」

【いま本当に使いたいコーチの傑作】100%リサイクル素材!? COACHの“美しきバックパック”を深堀り『SDGsモノ』

【機能もデザインも◎】ヘルメットバッグから着想を得た2WAY ほか「アントラック」の春夏新作から目が離せない!

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!