MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

「スーツを傷めない」「機動性がすごい二刀流」カバン選びのコツは“強い個性” 絶対にハマる!一芸カバン3選

執筆者:

③Orobianco[オロビアンコ]/ルガーノ バックパック

Orobianco[オロビアンコ]/ルガーノ バックパック

Orobianco[オロビアンコ]/ルガーノ バックパック ¥46,200
問い合わせ:オロビアンコ新丸ビル店 TEL:03-6256-0175

サイクルシーンに適した機能を凝縮。ホールド感を高めるチェストストラップやムレを抑制するメッシュ製バックパネル、有機的なフォルムなど、自転車走行時の安定性を高める構造も盛り込んだ。W31×H50×D21cm

自転車ユーザー必見!“こんなのが欲しかった”なお役立ち機能を凝縮!

Orobianco[オロビアンコ]/ルガーノ バックパック 自転車ユーザーの「ほしかった」が満載イタリアの息吹が宿る人気ブランドのオロビアンコ。同国といえば自転車競技が盛んなことでも知られているが、サイクルシーンに適した構造を本格的に採用したのが「ルガーノ バックパック」だ。正面に引き寄せやすいトップハンドル構造や小物類を収納できるハーネスなど、自転車ユーザーが「こんなのが欲しかった!」と頷ける機能を装備。もちろん普段使いのバッグとして十分な機能を備えているし、オロビアンコが得意とする上品でクラシックな雰囲気も健在で、これまでにない魅力が詰まっている。

Orobianco[オロビアンコ]/ルガーノ バックパック メガネやカラビナを掛けられるループや、カギやイヤホンを入れられるチェストポケットを備え、移動中もアクティブに動ける。メガネやカラビナを掛けられるループや、カギやイヤホンを入れられるチェストポケットを備え、移動中もアクティブに動ける。

Orobianco[オロビアンコ]/ルガーノ バックパック トップハンドルは左右2つに分かれたデザイン。これによってバッグを正面に引き寄せやすくなり、ちょっとしたストレスを軽減する。トップハンドルは左右2つに分かれたデザイン。これによってバッグを正面に引き寄せやすくなり、ちょっとしたストレスを軽減する。

Orobianco[オロビアンコ]/ルガーノ バックパック 両サイドにオープンポケットを配置。ドリンクや自転車のチェーンなどをサッと入れておけて、いつでも簡単に取り出せる。両サイドにオープンポケットを配置。ドリンクや自転車のチェーンなどをサッと入れておけて、いつでも簡単に取り出せる。

取材・文/横山博之 撮影/村本祥一(BYTHEWAY) スタイリング/栃木雅広(quilt)

この記事の画像一覧
  • ace.[エース]/ガジェタブル LP2
  • ace.[エース]/ガジェタブル LP2 革新的な腰パッドが衣類の摩擦量を84.8%低減!大切なスーツを傷めない!
  • ace.[エース]/ガジェタブル LP2 歩行時、バックパックは体の動きに合わせて左右にブレるもの。これによって大切なジャケットが傷んでしまうという問題があった。
  • ace.[エース]/ガジェタブル LP2 歩行時、バックパックは体の動きに合わせて左右にブレるもの。これによって大切なジャケットが傷んでしまうという問題があった。
  • ace.[エース]/ガジェタブル LP2 各種ポケットは、電車内などでバッグを前持ちしたときにも使いやすい位置にレイアウト。スマホなどをサッと取り出すことができる。
  • ace.[エース]/ガジェタブル LP2 外側からも内装からもアクセスできる2WAYスルーポケットを装備し、ペットボトルを取り出しやすい。吸水速乾生地も使われている。
  • MONOLITH[モノリス]/2WAY プロ ソリッド M
  • MONOLITH[モノリス]/2WAY プロ ソリッド M ラクに開閉できるマグネットポケットはスマホの収納に便利。内部に通じるケーブルホールがあり、充電しながら保管することできる。
  • MONOLITH[モノリス]/2WAY プロ ソリッド M メインルーム内の背面側に、マチ付きで4Lの容量があるスタッフポケットを内蔵。替えのシャツも数枚入るから、出張時などに役立つ。
  • MONOLITH[モノリス]/2WAY プロ ソリッド M 背面には、スーツケースなどのキャリーバーと連結できるキャリージョイントを配置。安定して固定でき、移動もスムーズに行える。
  • MONOLITH[モノリス]/2WAY プロ ソリッド M 16インチPCが入るPCポケットを背面側に独立して設置。航空機の手荷物検査などでも、スムーズかつクイックにPCを出し入れできる。
  • Orobianco[オロビアンコ]/ルガーノ バックパック
  • Orobianco[オロビアンコ]/ルガーノ バックパック 自転車ユーザーの「ほしかった」が満載
  • Orobianco[オロビアンコ]/ルガーノ バックパック メガネやカラビナを掛けられるループや、カギやイヤホンを入れられるチェストポケットを備え、移動中もアクティブに動ける。
  • Orobianco[オロビアンコ]/ルガーノ バックパック トップハンドルは左右2つに分かれたデザイン。これによってバッグを正面に引き寄せやすくなり、ちょっとしたストレスを軽減する。
  • Orobianco[オロビアンコ]/ルガーノ バックパック 両サイドにオープンポケットを配置。ドリンクや自転車のチェーンなどをサッと入れておけて、いつでも簡単に取り出せる。

この記事の画像一覧を見る(16枚)

123

この記事のタグ

モノマックス2024年6月号のご案内

6月号通常号

モノマックス2024年6月号

特別付録は「バッキンガムベア for マッキントッシュ フィロソフィーのキーリング付きじゃばら財布」!

2024年5月9日(木)発売
特別価格:1,290円(税込)

モノマックス2024年6月号を見る

この記事を書いた人

MonoMax編集部

MonoMax編集部

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【猛暑対策ベストバイ】汗で背中がベッタリ……夏の不快感とオサラバできる最強バックパック2選。通気性を高めるすごい仕掛けとは?

ザ・ノース・フェイス「アウターとしても活躍する」高機能シャツ、コールマンの“圧倒的にタフ”な優秀カバン ほか【アウトドアブランドの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

ザ・ノース・フェイス“すごい進化系”をプロが解説、次来るビジネスバッグ ほか【カバンの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

【吉田カバン 話題のブランド】パーツもかっこいいギミック満載のデイパック…「POTR ライド」が“いま買い”な理由とは?

無印良品で見つけた“コスパ最強”グッズが勢揃い!準備や移動も楽しく快適に【旅グッズの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

【吉田カバンの超話題ブランド】まさに新時代の仕事バッグ!オンオフシーンレスに使うなら……「POTR スコープ」が買いな理由とは?

MonoMax編集長も太鼓判! 夏の不快感の原因は「汗」! それを打破してくれるのがずばり「アセドロン」なんです!

【新しい旅のカタチ】 JTBが提案する「アドベンチャーツーリズム」に注目!現地ガイドが案内するおすすめプランで新発見と感動の旅を!

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

今月のモノマックス特別付録

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!