MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【スポーティでレトロな機械式時計】ティソが70年代の名作「シデラルS」を新素材でリバイバル

執筆者:

スポーティーかつレトロで革新的!ティソが70年代の名作「シデラルS」を新素材でリバイバル

この記事の画像一覧を見る(9枚)

1853年にスイスで創業したスイスウォッチブランドのティソは、スイス ル・ロックルの1970年代のアイコンウォッチ「シデラル S」を大胆に再解釈した「ティソ シデラル」をローンチ。7月21日(金)より発売を予定している。

本品のオリジンとなる1969年に発売された初代「シデラル」は、軽量でありながら頑丈なデザインを特徴とする世界初のグラスファイバー製の時計であり、スポーツ愛好家やトレンドセッターから広く支持された経緯がある。その後1971年には、シデラルシリーズのシグネチャーエレメントとなるアイコニックなイエローラバーストラップと革新的なクリップシステムを採用した「シデラル S」が登場。このストラップは1969年に発売されたモデルに採用され、好評を博したことから「シデラルS」にも受け継がれている。

また、「シデラル」を現代にアップデートする際、ティソはこの時計の伝統とスピリットを守ることにこだわり続けたという。初代「シデラル」は、革新、冒険、そして未知への興奮を体現していた。これらの特性を現代に再現するため、ケースには60年前のグラスファイバーの軽量性、革新性、弾力性に匹敵する素材であるフォージドカーボンを採用。最先端の素材とシデラルのヴィンテージな魅力を融合させることで、ティソは時代を超越し、素晴らしい過去へのオマージュを込めたマスターピースを作り上げた。

「ティソ シデラル」¥144,100/自動巻/41㎜径/30気圧防水/ブルー

「ティソ シデラル」¥144,100/自動巻/41㎜径/30気圧防水/3色展開(ブルー、イエロー、レッド)

「ティソ シデラル」は、パンチング加工が施されたラバーストラップと革新的なブレスレットクリップシステムを備え、従来のバックルとは一線を画すユニークなデザインに仕上げている。

従来のバックルとは一線を画すユニークなデザイン1970年代に最初に導入されたこの独創的なクリップシステムは、ティソのクリエイティブなデザインへのこだわりを反映したものだ。

マルチカラーの夜光塗料およびグリーンとレッドのレガッタカウントダウンゲージデザインで70年代のレトロな美学を表現ダイアルには、マルチカラーの夜光塗料およびグリーンとレッドのレガッタカウントダウンゲージデザインが施され、70年代のレトロな美学を表現。

パワーマティック80 ニヴァクロン™製ムーブメントとティソの新型スケルトンローターを搭載パワーマティック80 ニヴァクロン™製ムーブメントとティソの新型スケルトンローターを搭載し、信頼性と視覚的な魅力の両方を備えた点も目を見張る。

グリーン、オレンジ、ブラックのストラップを用意また、ティソはアクセサリーオプションも充実させ、グリーン、オレンジ、ブラックのストラップを用意しており、「ティソ シデラル」はレトロな魅力をワードローブに取り入れたい、楽しくて冒険的なライフスタイルを好む方に最適なアクセサリーとしても存在感を発揮する。

=詳しい情報はココをチェック!=
ティソ公式オンラインショップ
https://www.tissotwatches.com/ja-jp/

この記事の画像一覧
  • スポーティーかつレトロで革新的!ティソが70年代の名作「シデラルS」を新素材でリバイバル
  • 「ティソ シデラル」¥144,100/自動巻/41㎜径/30気圧防水/ブルー
  • 「ティソ シデラル」¥144,100/自動巻/41㎜径/30気圧防水/イエロー
  • 「ティソ シデラル」¥144,100/自動巻/41㎜径/30気圧防水/レッド
  • パワーマティック80 ニヴァクロン™製ムーブメントとティソの新型スケルトンローターを搭載
  • パンチング加工が施されたラバーストラップ
  • 従来のバックルとは一線を画すユニークなデザイン
  • マルチカラーの夜光塗料およびグリーンとレッドのレガッタカウントダウンゲージデザインで70年代のレトロな美学を表現
  • グリーン、オレンジ、ブラックのストラップを用意

この記事の画像一覧を見る(9枚)

この記事のタグ

この記事を書いた人

MonoMax編集部

MonoMax編集部

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【グランドセイコーの名機】「キャリバー9R」誕生20周年を祝した限定ウォッチに注目!

“間違いない”ビジネスマン三種の神器、悩みに応える仕事カバンの最適解 ほか【ビジネスグッズの人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【最高技術と情熱がつまった時計】W&WGで発表「フリーク S」の可能性をさらに推し進めたユリス・ナルダン「フリーク S ノマド」に注目

【手の届く高級時計】プロが徹底解説!10万円ちょいから買える“三拍子そろった”最新ラグスポウォッチ3傑

噂のオメガ ムーンウォッチ“白ダイアル”、編集長がしびれたダイバーズの「大谷翔平」ほか【腕時計の人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【狙い目は定価を下回るロレックス!?】腕時計投資家が教える「腕時計投資の極意3か条」とは?

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!