MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

随所に“ファントム”のエレメントをデザイン!ジンが日本限定パイロットウォッチ「556.F4.Ⅱ」をローンチ

執筆者:

「556.F4.Ⅱ」¥429,000/自動巻/38.5㎜径/20気圧防水/日本限定200本

この記事の画像一覧を見る(4枚)

ドイツ製腕時計メーカーのジンは日本限定パイロットウォッチの第二弾「556.F4.Ⅱ」をローンチ。2023年8月より販売を予定している。

「556.F4.Ⅱ」¥429,000/自動巻/38.5㎜径/20気圧防水/日本限定200本

「556.F4.Ⅱ」¥429,000/自動巻/38.5㎜径/20気圧防水/日本限定200本

「556.F4.Ⅱ」は、「ファントム」の愛称で知られるジェット戦闘機「F-4ファントムⅡ」の日本での退役を称えて製作した日本限定パイロットウォッチ。

航空ファンには人気のF-4ファントム戦闘機は、日本では「F4EJ」の名称で航空自衛隊により1971年から運用され、2020年12月に百里基地第301飛行隊がF-4ファントムの運用を終了。2021年3月17日には、岐阜基地飛行開発実験団にてラストフライトを終え、日本でのF-4が完全退役した経緯がある。

2021年に発表した第一弾は、これを記念したアラビア数字の黒文字盤のモデルだったが、「556.F4.Ⅱ」は必要最小限のスペックに特化させたモデル「556」をベースに、大空をイメージしたネイビーカラーとバーインデックスをダイヤルに採用。

文字盤には航空自衛隊でF-4ファントムを装備していた8つの飛行隊の部隊マークをあしらっている航空自衛隊でF-4ファントムを装備していた8つの飛行隊の部隊マークを引き立たせている。

ダイヤルに配した8つの飛行隊とF-4装備時の所在基地
・1時位置:第301飛行隊(茨城県百里基地、宮崎県新田原基地、茨城県百里基地)
・2時位置:第302飛行隊(北海道千歳基地、沖縄県那覇基地、茨城県百里基地)
・4時位置:第8飛行隊(青森県三沢基地)
・5時位置:第305飛行隊(茨城県百里基地)
・7時位置:第306飛行隊(石川県小松基地)
・8時位置:第304飛行隊(福岡県築城基地)
・10時位置:第303飛行隊(石川県小松基地)
・11時位置:偵察航空隊第501飛行隊(茨城県百里基地)

ローターにはファントム公認キャラクター「スプーク」を刻印サファイアクリスタル製ガラスに20気圧の防水機能を備え、シースルーバックの裏蓋から見えるローターには、ファントム公認キャラクター「スプーク」を刻印している。

=詳しい情報はココをチェック!=
ジン公式サイト
https://sinn-japan.jp/

この記事の画像一覧
  • 「556.F4.Ⅱ」¥429,000/自動巻/38.5㎜径/20気圧防水/日本限定200本
  • ローターにはファントム公認キャラクター「スプーク」を刻印
  • 文字盤には航空自衛隊でF-4ファントムを装備していた8つの飛行隊の部隊マークをあしらっている
  • 時・ 分針と インデックス には 夜光処理を施している

この記事の画像一覧を見る(4枚)

この記事のタグ

この記事を書いた人

MonoMax編集部

MonoMax編集部

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【狙い目は定価を下回るロレックス!?】腕時計投資家が教える「腕時計投資の極意3か条」とは?

【W&WGで発表】2022年モデルと対をなすトゥールビヨンをもって「グランドセイコー Kodo」“光と影”のコンセプトが堂々完結!

【ティソの特別なPRX】NBAスタープレーヤーのキャリアを称える特別なタイムピースをローンチ

プロが激推しするオメガ、グランドセイコー、カルティエの「永世定番モデル」ほか【一生モノ腕時計の人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【コスパ抜群の腕時計対決】このスペックで5万円以下は優秀!セイコー、シチズンほか 時計のプロ激推し「本格機械式時計」トップ3

【手を伸ばしやすい高級機械式時計】レジェンド時計師とコラボしたルイ・エラールの最新作が再び!

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!