MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

6月号通常号

6月号通常号

2024年5月9日(木)発売
特別価格:1,290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

ブランドイメージを刷新するブリーフィングのお手ごろプライスな新モデル

81843

ブリーフィングの新シリーズはいままでのイメージを刷新するような顔が揃いました。 まず特筆するべきはその軽さ。おなじみのバリスティックナイロンから500デニールのコーデュラナイロンに変更することで、軽量性を実現しています。また、カラーにも注目。

818242

新たに展開されるカラーのグレーとコヨーテは、ブリーフィングのオリジナルカラーとして糸の染色から作り上げたもの。従来より明るく軽快な印象のため、よりカジュアルな雰囲気を高めている。ブランドの根底にあるミリタリーの凜々しい佇まいはキープしながら、より都会的なスタイルに仕上がっています。汎用性が高く、価格が従来モデルより手ごろなのも見逃せません!

 

ブリーフィング

(右)ショルダーバッグ¥14,000/(中央)ボディバッグ¥12,000/(左)バックパック¥23,000

問セルツリミテッド☎03-3448-1330

 

■関連記事

ECサイトでオーダーが殺到した幻のコンバース!

本誌スタッフも絶賛! “使える”「マンハッタ ポーテージ」の最新モデルに注目!

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【圧倒的に背負いやすいカバン】スタイリストがすすめる“人体工学に基づいて作られた”優秀ビジネスバックパック3選「エース、インケース他」

【猛暑対策ベストバイ】汗で背中がベッタリ……夏の不快感とオサラバできる最強バックパック2選。通気性を高めるすごい仕掛けとは?

ザ・ノース・フェイス「アウターとしても活躍する」高機能シャツ、コールマンの“圧倒的にタフ”な優秀カバン ほか【アウトドアブランドの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

ザ・ノース・フェイス“すごい進化系”をプロが解説、次来るビジネスバッグ ほか【カバンの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

【吉田カバン 話題のブランド】パーツもかっこいいギミック満載のデイパック…「POTR ライド」が“いま買い”な理由とは?

無印良品で見つけた“コスパ最強”グッズが勢揃い!準備や移動も楽しく快適に【旅グッズの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

MonoMax編集長も太鼓判! 夏の不快感の原因は「汗」! それを打破してくれるのがずばり「アセドロン」なんです!

【新しい旅のカタチ】 JTBが提案する「アドベンチャーツーリズム」に注目!現地ガイドが案内するおすすめプランで新発見と感動の旅を!

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

今月のモノマックス特別付録

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!