MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

「今夜の焚火はコレで!」ジャック・ウルフスキンに独自の難燃ストレッチ素材を新採用したアウトドアウェアが仲間入り

執筆者:

「今夜の焚火はコレで!」ジャック・ウルフスキンに独自の難燃ストレッチ素材を新採用したアウトドアウェアが仲間入り

この記事の画像一覧を見る(7枚)

ドイツ・フランクフルトで1981年に誕生した総合アウトドアブランドのジャック・ウルフスキンは、新素材FIELDTEXとPFCフリーの撥水加工に加え、裏面コーティングにより完全な防風性を備えたTEXASHIELDを採用した「FIREWOOD WORK」シリーズをローンチ。

「ビーチにも映えるゴルフウェア!?」ブリーフィング ゴルフの新コレクション“サーフ&ターフ”に大注目!

ラインナップしたのは、次の3アイテム。

「FIREWOOD WORK JK V2」¥28,600/2色展開「FIREWOOD WORK JK V2」¥28,600/2色展開

「FIREWOOD WORK JK V2」¥28,600/2色展開

「FIREWOOD WORK PT V2」¥19,800/2色展開「FIREWOOD WORK PT V2」¥19,800/2色展開

「FIREWOOD WORK PT V2」¥19,800/2色展開

「FIREWOOD WORK PRO V2」¥17,600/2色展開「FIREWOOD WORK PRO V2」¥17,600/2色展開

「FIREWOOD WORK PRO V2」¥17,600/2色展開

以上3アイテムすべてに採用した独自開発のFIELDTEXは、同ブランドらしく助剤や薬剤の不使用を実施しつつ、高い難燃性を持続。ギアループなど、細部にこだわり抜いた機能面にプラスし、さらにストレッチ性を高めたことにより可動性も向上させたという。

=詳しい情報はココをチェック!=
ジャック・ウルフスキン公式サイト
https://www.jackwolfskin.jp/

この記事の画像一覧
  • 「今夜の焚火はコレで!」ジャック・ウルフスキンに独自の難燃ストレッチ素材を新採用したアウトドアウェアが仲間入り
  • 「FIREWOOD WORK JK V2」¥28,600/2色展開
  • 「FIREWOOD WORK JK V2」¥28,600/2色展開
  • 「FIREWOOD WORK PT V2」¥19,800/2色展開
  • 「FIREWOOD WORK PT V2」¥19,800/2色展開
  • 「FIREWOOD WORK PRO V2」¥17,600/2色展開
  • 「FIREWOOD WORK PRO V2」¥17,600/2色展開

この記事の画像一覧を見る(7枚)

この記事のタグ

この記事を書いた人

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

執筆記事一覧


Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「ビーチにも映えるゴルフウェア!?」ブリーフィング ゴルフの新コレクション“サーフ&ターフ”に大注目!

「ナンガの夏定番」人気のタッサーシリーズにフォレストパターンが存在感を放つ限定モデルが揃い踏み!

ユニクロ「完売必至の主役級」、ワークマンの“快適パンツ”徹底比較 ほか【コスパ最強服の人気記事ランキングベスト3】(2024年5月版)

ワークマン「980円以上の実力」猛暑対策おすすめ服、ノースフェイス“雨でも無敵”の最強アウター ほか【高機能ウェアの人気記事ランキング】(2024年5月版)

【夏でも快適な優秀シャツ】伸縮性&はっ水性に優れた「デサント オルテライン エイティワン」最新作をエディターが体験レポート

「過酷な環境下で実感」サロモンのトレランシューズは雨でも最強!? “ULTRA GLIDE 2”の実力を新緑の高尾山で体験

【最注目のメンズケアブランドを徹底解剖】七つのキーワードからMARO17の魅力を紐解く!

「ロマンあふれる腕時計」ザ・ニシオギの最新作は隕石と天然石で夜空の煌めきと神秘を表現した珠玉の一本

【入荷したら即完売を繰り返す】アタオのギミック財布「チェス」の新作もやっぱり買い!

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ