MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

【長すぎる商品名が話題】最長はなんと318文字!? ドン・キホーテの「長すぎるPB商品名ランキングベスト5」とその理由

執筆者:

3種類味わえる柿の種

この記事の画像一覧を見る(6枚)

商品名は商品の特徴を簡潔に表したもの……とは限らない。ドン・キホーテのPB(プライベートブランド)ではあまりにも長すぎる商品名が話題となっている。今回はドン・キホーテの全PBの中から商品名が長すぎる順にランキング!さらに「なぜそんなに長い商品名をつけたのか」についても聞いてみた。

“平成感がエモすぎる”セブンの復刻レトロパン、「こんなの初めて…」ミスドの新食感ドーナツ ほか【スイーツの人気記事ランキング】(2024年6月版)

1位はなんと318文字!長すぎる商品名ランキングベスト5

ドン・キホーテといえば、大容量かつ消費者のニーズに応えたPBが多いことが魅力。しかし近年話題になっているのはその商品名の長さ。まずは商品名が長い順のランキングを商品に込められた想いとともに見てみよう。

【第5位】
「全力で人に勧めたくなるポテトチップスを発見!担当者がアメリカで出会った運命の(と信じてる…)ポテトチップスを何度も頭を下げ輸入に成功!糖質の低いポテトチップスに最適なアメリカンポテトをオリーブオイルで堅めに揚げて海塩で濃いめに味付け濃いめの塩、硬い歯ごたえのポテトチップス 口に広がるオリーブの風味はマジでオススメ」(156文字)

オリーブオイル ケトルチップス「アメリカに旅行した際に現地で食べ、“これは日本でも受け入れられる!”と思い開発しました。油っぽくない、独特のカリカリ感を伝えたくて思わず長くなってしまいました」

【第4位】
「アウトドアのあるある。衣類や用具にこびりつく強~烈な煙臭さ・・・野性的な勢いで寄ってくる嫌な虫・・・広げてゲンナリするテントのしわ・・・このスプレーでほぼ解決!帰りの寄り道も、用具を積んだ車内も、もう「臭い」気にならない!開発担当者こだわりの天然アロマ由来のオーガニックな香りでリフレッシュ アウトドアあるあるほぼ解決スプレー」(162文字)

アウトドアあるある ほぼ解決スプレー! 500ml「アウトドア初心者の担当者が、嫌なコトは何か考えたのが開発のきっかけです。服につく煙臭と虫が本当に苦手だったため、この2つを解消できる商品にしました。実現する為に、様々な厳しい検査を通してようやく完成した商品だということを伝えたいです」

この記事のタグ

この記事を書いた人

松本果歩

ライター松本果歩

インタビュー記事から食レポ記事までジャンルを問わず執筆するフリーランスライター。コンビニを愛しすぎるあまり、OLから某コンビニ本部員となり、店長を務めた経験あり。

執筆記事一覧


Twitter:@KA_HO_MA

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

“平成感がエモすぎる”セブンの復刻レトロパン、「こんなの初めて…」ミスドの新食感ドーナツ ほか【スイーツの人気記事ランキング】(2024年6月版)

「夏の弁当にミニトマト・ブロッコリーは危険?」食のプロに教わる“夏のお弁当”を痛めないための食材選び、調理のコツ

ドンキのヤバい“偏愛めし”、「冷めても美味しい」ロケ弁大賞に輝いた人気弁当 ほか【話題のグルメの人気記事ランキング】(2024年6月版)

「ドン・キホーテのPOPが作れるの!?」自分専用のオリジナルメッセージボードを注文してみたら……ドンキマニアの体験レポート

「一時休業で話題の名店監修」あの味がローソンで食べられるとは……人気の町中華店“早稲田メルシー”監修メニューを実食レポート

「カルディのヒット品解剖」一度作ったら絶対ハマる!カルディコーヒーファームで味わえる“世界の名物グルメ”8選【インド、タイ、スペインほか】

「メンズシャンプーシェア15年連続No.1!」皮ふ医学に基づいた知見が生きる“スカルプDのスカルプシャンプー”で夏の頭皮環境を整えよう!

【世界が認めたプレミアムシューケアブランド】ジェイソンマークが毎日の生活を豊かにしてくれる!

これぞTシャツコーデの男の作法! グンゼ「in.T(インティー)」があれば気分よくキマる!

今月のモノマックス特別付録

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!