MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【50年前の味が復活!?】あずきバー復刻版が登場!新旧食べ比べた結果、まさかの違いにびっくり…レギュラー化希望です!

執筆者:

新旧あずきバー

この記事の画像一覧を見る(8枚)

美味しさもさることながら「硬すぎるアイス」として有名なあずきバー。その硬さたるや、なんとあのサファイアにも匹敵するそう。そんなアイス界の中でもひときわ異彩を放つ「あずきバー」から発売50年を記念して、“初代”あずきバーを再現した「あずきバー 復刻版」が数量限定で発売されているのをご存知でしょうか。

ロングセラー商品である「あずきバー」は、「ぜんざいを凍らせたようなアイスができないか?」という発想から1973年に誕生し、ついに今年で50年目を迎えたそう。長い歴史を重ねた「あずきバー」。その味わいはどれほど変化しているのか、というか実際どちらが美味しいのか!?新旧食べ比べてみたので、レビューしてみたいと思います!

パッケージや大きさも異なる新旧「あずきバー」

新旧あずきバーまずはパッケージ。復刻版の方は昭和レトロ感が漂っていて可愛い…。この水玉はあずきをイメージしているんだそう。現行品のパッケージの方が和のテイストを強く感じますね。

新旧あずきバー実際に袋を開けてみると、アイスの形状も全然違う!左側の「あずきバー 復刻版」の方がどっしりとした見た目、それに比べて右側現行品の「あずきバー」はすっきりとスタイリッシュなフォルムです。そして現行品の方がいかにも硬そうな感じ…。

あずきバー 裏面パッケージ裏面の栄養成分表示なども見てみましょう。内容量が復刻版の方が若干多いのですね。内容量の差も関係しているとは思いますが、カロリーや脂質を比べてみても現行品の方が少なくすっきりとした印象です。長い歴史の中で、現代人のニーズに合わせてさらにシンプルな氷菓にすべくコーンスターチを減らしたり、砂糖の量や種類を見直したりと涙ぐましい企業努力を感じてしまいました。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【ワクワクが止まらない】今年もやってきた!「天丼てんや」春メニューを体験……幸せすぎです

【ドンキの爆盛りお菓子】チーズ好きにはたまらない!? 大容量530g「チーズスナック缶」の“絶妙な配合”って一体なんだ?

【“たんぱく質不足”してませんか?】食生活を改善する超お手軽習慣!「簡単・早い・すごく美味しい」味の素のスープ3品食べ比べてみた

【ロコミ投稿で最大半額!?】3/1から開催されるデリバリーアプリ「menu」の半額祭&麒麟・川島さんの新CMがクレイジーだった

【鳥貴族の焼き鳥がホットドッグに!?】30万食限定の「鳥貴ドッグ」×「コーヒー」でトリキがカフェ化!これは争奪戦の予感『実食レポート』

【ミスド待望の新作】まるで桜もち!? 春満開な「桜もちっとドーナツ」4種を体験!最速レポート

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【コールマンのバッグ付録がすごい!】水に強い、5つのポケット付きで最強説!

【コールマンのバッグ付録がすごい!】水に強い、5つのポケット付きで最強説!