MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【女優・永野芽郁のすごい愛車】憧れのハーレー・ダビッドソン「ストリートボブ114」に詰まったバイク愛は必見!

執筆者:

永野芽郁さんのオリジナルカスタムが施されたハーレー・ダビッドソン・ストリートボブ114

この記事の画像一覧を見る(6枚)

数あるバイクブランドの中でも特に憧れの象徴的存在となっているのが、米国のモーターサイクルブランド「ハーレー・ダビッドソン」。バイクをよく知らない人であってもその名を一度は耳にしたことがあり、また一度街を走れば、その迫力のあるボディとサウンドで注目を集めるバイクとなっている。

一般のライダーだけでなく、バイク好きなタレントやモデル、俳優などにもファンが多く、今回また一人、魅力的なハーレーライダーが誕生した。それが女優の永野芽郁さんである。実は彼女、乗り物好きとしても知られていて、某テレビ番組内ではバイク愛や夢を語っていた。その夢がハーレー・ダビッドソンに乗ることであり、今回その夢を実現したという訳である。

11月23日の東京・日本武道館で行われた単独イベント「非公開」の会場に、永野さんがカスタムをした自身のハーレー・ダビッドソン「ストリートボブ114」が登場し、来場者たちを驚かせた! 多くの人に影響を与える存在であるだけに、彼女のバイクを楽しむ姿を見て、バイクに憧れ、乗ってみたいという人が増えることを期待したい!

永野芽郁さんのこだわりが詰まった一台

印象的なブロンズカラーにイニシャルのMNロゴの3Dロゴペイント、そしてスタッズの装飾が施されたシートがポイント永野芽郁さんのスペシャルカスタムモデルは、ストリートボブ114(2023年モデル)をベースとして、ハーレー・ダビッドソンの純正パーツ&アクセサリーを中心としたオリジナルカスタム車両となっている。印象的なブロンズカラーは永野さんのアイデアをもとに作られたもので、タンクの左右に Harley-Davidson の文字、リアフェンダーには永野さんのイニシャルのMNロゴが3Dロゴペイントで施工されている。そしてシートはノーマルシートをベースとしてスタッズの装飾が施された仕様に。

今回、そんな永野さんの憧れの詰まったオリジナルカスタムのハーレーダビッドソン「ストリートボブ 114」の車両決定からカスタム、初ライドまでのオリジナルムービー全編をハーレーダビッドソン ジャパン公式 YouTube チャンネルにて期間限定公開(12月31日まで)されている。いつもとは違った永野さんの姿を見ることができるので、興味のある人は是非!

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【400ccクラス最強のバイク】「ホンダ CBR400R」は普通二輪免許で味わえる“最高峰レベルの走り”を手に入れられる一台だ

【おうちで焚き火ができちゃう!?】秀逸デザインでインテリアにも◎な最新「高コスパ アウトドアギア」3選

【“欲張り派”注目の新型バイク】街も旅も林道も楽しめるホンダのクロスオーバーモデル「NX400」が使える!

【Xスポーツ譲りの電動バイク】eパルクーラーってナンダ!? BMW「CE 02」をリスボンで体験してみた!

話題沸騰中の“ハーレー”を体験、カワサキの“注目必至”電動モデル ほか【バイクの人気記事 月間ベスト3】(2024年1月)

【電動バイク、キックボードのおすすめ】今乗るべき「最新&大注目の乗り物」ベスト5!移動が楽しくなること間違いなし

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【コールマンのバッグ付録がすごい!】水に強い、5つのポケット付きで最強説!

【コールマンのバッグ付録がすごい!】水に強い、5つのポケット付きで最強説!