MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集編集長が注目する新作「コレ買いです」

【収納力がすごいバックパック】整理上手になれる!ブリーフィング×ROOT CO.の逸品/編集長 奥家の『コレ買いです』Vol.32

執筆者:

今回は、ブリーフィングとROOT CO.がコラボした「BR × ROOT CO. SLIM PACK」をチェック。

この記事の画像一覧を見る(10枚)

モノ・トレンド雑誌売上No.1「MonoMax」の編集長・奥家が、今一番気になるモノやトレンドを紹介する連載企画。今回は、ブリーフィングとROOT CO.がコラボした「BR × ROOT CO. SLIM PACK」をチェック。使い勝手のよさに驚きました!

ミリタリーなブリーフィングとモバイルギアのROOT CO.がコラボ!

ブリーフィングといえば、ミリタリーをベースとした無骨なスタイルで一斉を風靡したバッグブランドの雄。私も長らくブリーフバッグの「B4ライナー」を愛用しておりまして、MonoMax編集部に入社したての頃にそれをもって各地に取材して回ったことを覚えています。近年ではゴルフやアパレルの領域にまでその世界観を拡大。やはり根っこに確固たるスタイルを持っているからこそ、根強い人気を獲得しているのでしょう。

ブリーフィング×ROOT CO.「BR × ROOT CO. SLIM PACK」¥39,600(税込) W30×H46×D15cm

ブリーフィング×ROOT CO.「BR × ROOT CO. SLIM PACK」¥39,600(税込) W30×H46×D15cm

今回ご紹介するのは、そうした拡張するブリーフィングの世界観の流れの中で生み出された、ひとつのコラボバッグです。お相手は、自然の中でも都会でもさまざまな環境で快適に使えるモバイルギアを発信しているブランド、ROOT CO.。

「BR × ROOT CO. SLIM PACK」のベースとなったのは、ブリーフィングの中でも絶大な人気を誇るバックパックの「SLIM PACK」です。「スマート収納」をコンセプトに、ビジネス・ビジネストリップで必要とされるアイテムからカジュアルシーンまでをカバーする「モジュールウェアコレクション」の中核モデルとして誕生したモデル。ポケットや仕切りを多く搭載し、隙間なくモノを入れやすいスクエアフォルムを採用しているところも、「スマート収納」たるゆえんですね。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【傑作カバン大賞】忖度なしでガチ審査!ソフトキャリーバッグ部門ベスト3「バックパックにもなる二刀流に注目」

【耐久性・軽量性・速乾性すべて◎】ジャケット、バックパックほか マウンテンハードウェアの最新作が無敵級!

【傑作カバン大賞】忖度なしでガチ審査!バックパック部門ベスト5「1位はシンプル顔ながら収納力◎の機能派」

【いま本当に使いたいコーチの傑作】100%リサイクル素材!? COACHの“美しきバックパック”を深堀り『SDGsモノ』

【機能もデザインも◎】ヘルメットバッグから着想を得た2WAY ほか「アントラック」の春夏新作から目が離せない!

【コスパ最強モノ 徹底比較】無印良品 VS ジーユー どちらが優秀!? 3,990円で買えるバックパックを比べてみた

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!