MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

特集トレンドモノ3選

【2023年のヒット商品】「ワークブーツ」が復権!90年代シューズ界をけん引した3大ブランドの令和版傑作に大注目

執筆者:

ティンバーランド/ヘリテージ GTX モック トゥ ミッド ¥28,600

この記事の画像一覧を見る(13枚)

2023年は久しぶりにワークブーツが復活。しかも、注目されたのはMonoMax世代にとってはなじみ深いブランドばかり。今回はそんな2023年大ヒットワークブーツから、レッドウィング、ドクターマーチン、ティンバーランドの3大ブランドをピックアップしてご紹介。機能面で大きくアップデートした進化系ワークブーツがこの冬の狙い目だ!

進化系ワークブーツで足元を快適&おしゃれに

「スタイリスト 栃木雅広さん」
本誌をはじめ、多数のファッション誌・WEB・広告などで活躍中。上品で好感度の高い大人の着こなしが得意。

スタイリスト 栃木雅広さん
本誌をはじめ、多数のファッション誌・WEB・広告などで活躍中。上品で好感度の高い大人の着こなしが得意。

長い間スニーカーが先頭を走っていたシューズシーンに変化が起きた2023年。ワークブーツからヒットアイテムが複数登場したのだ。しかもヒットを生んだのは、レッドウィング、ドクターマーチン、ティンバーランドと、40代以降には懐かしいブランドばかり。

ワークブーツが復権した理由をスタイリストの栃木さんはこう話す。「今のワークブーツのトレンドは、かつての名品の進化系。基本のシルエットは同じなので、人気だった時代を知っている世代が注目したのではないでしょうか。また、2023年はスニーカーブームが一段落した感じがあり、その反動でワークブーツが見直された可能性もあります」。あの頃を思い出して、久しぶりに足を通してみよう!

令和版ワークブーツ選びのポイントは?

① 歴史ある名品のアップデート版がおすすめ
② 履きやすい機能を搭載しているかチェック
③ 大人らしい落ち着いたカラーを選ぶ

1.【RED WING】オンライン先行予約で完売したレッドウィングの定番新色モデルが再登場!

レッドウィング/Style No.8828 6インチ クラシックモック/アルパイン・ポーテージ レザー
¥45,870

レッドウィング/Style No.8828 6インチ クラシックモック/アルパイン・ポーテージ レザー
¥45,870
問い合わせ:レッドウィング・ジャパン TEL:03-5791-3280

ロングセラーの6インチモックにブラックのアウトソールを採用し、定番シルエットを一新。さらに新色レザーを採用することで、よりスタイリッシュな雰囲気に仕上げている。ブラックレザーのセカンドシューレースを付属。

レッドウィング/Style No.8828 6インチ クラシックモック/アルパイン・ポーテージ レザー ロングセラーの6インチモックにブラックのアウトソールを採用し、定番シルエットを一新

<ここが新しい!> シックな“黒ソール”

レッドウィング/Style No.8828 6インチ クラシックモック/アルパイン・ポーテージ レザー <ここが新しい!> シックな“黒ソール”レッドウィングのアイコンである白ではなくブラック・トラクショントレッドを採用。クッション性など機能面は白と同様だ。

新色のアースカラー

レッドウィング/Style No.8828 6インチ クラシックモック/アルパイン・ポーテージ レザー 新色のアースカラー新色レザー「アルパイン ポーテージ」は深みのあるグリーンが落ち着いた印象。ブラックのソールとの相性もいい。

レッドウィングとは?

レッドウィング/Style No.8828 6インチ クラシックモック/アルパイン・ポーテージ レザー 「レッドウィングとは?」 1905年、アメリカ・ミネソタ州のレッドウィング市で創業。アメリカのクラフトマンシップを守り続けながらレザーシューズと革製品を作り続けている。日本では90年代に6インチブーツが大ヒットしアメカジの定番に1905年、アメリカ・ミネソタ州のレッドウィング市で創業。アメリカのクラフトマンシップを守り続けながらレザーシューズと革製品を作り続けている。日本では90年代に6インチブーツが大ヒットしアメカジの定番に。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

識者も納得の“新・一生モノギア”、ワークマンの神すぎるフリース ほか【アウトドアの人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【世界初の軽量ハイキングブーツを再構築】ハイテックのアイコンモデル「シエラ・スニーカー」が街使い向けに進化!

【新発想のレインブーツ爆誕】ザ・ノース・フェイスのアウトドアでも日常でも履ける“雨の日靴”がおしゃれすぎる!

【無敵すぎる機能素材別】信頼度◎のミニショルダー、タフなジャケット ほか「人気アウトドアブランドの最強モノ」ベスト4

【大注目のアウトドアウェア】ティンバーランド「モーション スクランブル」で最新技術を体感!

【新・一生モノ アウトドアギア】識者も納得の傑作ブーツは文字通り“一生履ける最高のパートナー”だ!

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!