MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集小沢コージの「遊べるクルマ」

【日本で一番売れてるクルマ】ホンダの新型「N-BOX」は死角ナシの最高傑作!デザイン、質感、走り全面進化にビックリ『小沢コージの遊べるクルマ』

執筆者:

「デザイン、質感、走りの全面進化で、ほぼ死角ナシの最高傑作」と小沢さんが評する新型ホンダ N-BOX

この記事の画像一覧を見る(12枚)

MonoMax本誌にて好評連載中の「小沢コージの遊べるクルマ」では、自動車ジャーナリストの小沢コージさんが、ただの移動手段として使うだけではもったいない、遊びたくなる魅力を秘めたおすすめの1台を紹介しています。今回は、「デザイン、質感、走りの全面進化で、ほぼ死角ナシの最高傑作」と小沢さんが評するホンダ N-BOXを取り上げます。

事実上の新国民車!3代目も売れ続けるか

いまや日本で一番売れるクルマ( 日本自動車販売協会連合会調べ)となったホンダN-BOX。直近では2015年から22年まで軽で8年連続No.1、オールジャンルでも事実上6年連続No.1だ。

秘密はもともとはダイハツ・タントが生み出した全高1.7ⅿ台で両側スライドドアを持つ軽スーパーハイトワゴンカテゴリー。軽自動車とは思えない広さと運搬能力を持ち、利便性も高い。ジャンル最後発のN-BOXはソコにクラス超えの内外装クオリティや乗り心地、安定性を持ち込み、ここ数年は他車を寄せ付けない強さを発揮。

何せモデル末期でも平気で月販2万台を超えるのだ。かつてのカローラやフィットに負けない人気っぷり。そこで昨年登場の3代目に注目が集まっていたがキモは骨格サイズがほぼ不変なこと。実はフルモデルチェンジといっても骨まで一新するのは大抵2回に一回。3代目はちょうど現状キープのタイミングで出来映えが気になっていた。

しかし心配ご無用。全面的に進化している。エクステリアはまるで無印良品のようなおしゃれ具合。もともとN-BOXの標準ボディは特に家電的だったが、ますます動くトースターのような品質感。フロントのLEDヘッドライトはリングが太くなり、デイタイムランニングライトも標準装備。なかでも細かく穴のあいたドット模様グリルがいい。一方ワイルドなカスタムも同様に家電的になり押し出しが減ったのが懸念だがここは将来変わるかもしれない。

内装もよりデジタルかつハイクオリティに進化。インパネはシンプルでダッシュボード位置が下がり視界向上。メーターはシンプルな7インチデジタルになり見やすくすっきり。唯一の懸念は細かなモノ入れが減っていることだが、その分グローブボックスの容量はほぼ倍になり、隠せる収納へと進化した。

かたやノンターボとターボのエンジンやCVTはほぼ据え置き。だが制御で加速のキレが増し足回り改良で乗り心地もアップ。ズバリ価格数万円アップで魅力倍増。3代目も売れそうだ。

この記事のタグ

モノマックス2024年3月号のご案内

3月号通常号

モノマックス2024年3月号

特別付録は「アーバンリサーチ 6つのスペースで荷物を整理できる!3WAYショルダーバッグ」!

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

モノマックス2024年3月号を見る

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【スズキの使える軽ワンボックス】クラストップレベルの積載能力でアウトドアでも◎ 「エブリイ」が一部改良で新登場

【400ccクラス最強のバイク】「ホンダ CBR400R」は普通二輪免許で味わえる“最高峰レベルの走り”を手に入れられる一台だ

【NEXCOが事故映像配信&記者会見も……】高速道路で工事現場への突っ込みが多発!原因はやっぱりアレだった

【日常使いにちょうどイイ】ひとり乗り電気自動車「EV-eCO」のお手軽さがすごい!

【アルファロメオのミドルサイズSUV】通常モデルよりもお得に!「トナーレ」に台数限定の特別仕様車が登場

【“欲張り派”注目の新型バイク】街も旅も林道も楽しめるホンダのクロスオーバーモデル「NX400」が使える!

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【コールマンのバッグ付録がすごい!】水に強い、5つのポケット付きで最強説!

【コールマンのバッグ付録がすごい!】水に強い、5つのポケット付きで最強説!