MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【一枚でアウター2枚分の活躍!?】着回し力抜群!お得でお洒落な“爆売れ”西川ダウン トップ2

執筆者:

【ベスト1位】一枚でアウター2枚分の活躍!ダウンでは珍しいMA-1デザインは汎用性も高い!

“nishikawaDOWN®”のバラエティに富んだラインナップのなかで、堂々の1位に輝いたのは、今季から登場した新型「リバーシブルMA‐1ダウン」。どんなボトムスともおしゃれにキマるスタイリッシュなデザインはもちろん、コーディネートの幅が広がる“お得”なリバーシブル仕様というのがランクインした最大の理由だ。

また、この手のアイテムは結局片面しか使わないことが多いが、こちらは両面とも主役を張れるルックスに仕上がっているのも優秀。どちらも高級感ある風合いなので大人も取り入れやすく、格上げ効果も期待できる。さらにデザインもシンプルで着回し力も抜群なので、ワードローブにあるとヘビロテで活躍すること間違いなし。冬はアウターが主役にも関わらず、手数が少なくて着こなしがマンネリ気味になってしまうという人は、迷わず手に入れてほしい一枚だ。

ナノ・ユニバース nishikawa DOWN®  リバーシブルMA-1ダウン

ナノ・ユニバース
nishikawa DOWN® リバーシブルMA-1ダウン
各¥39,930

MA-1の象徴でもあるユーティリティポケットなどの装飾を省いているため、すっきり都会的に着こなせる。汎用性もすこぶる高く、きれいめからカジュアルまで対応するのも嬉しいところ。着膨れしない絶妙なサイジングなのも推しポイントだ。

質感の違いを表裏で楽しめる!(表)

質感の違いを表裏で楽しめる!(裏)表面(画像上)は微光沢のある高密度ナイロン、裏面(画像下)は微起毛させたマットなダイヤキルトを使用。生地にも違いを持たせることで、より異なる表情の着こなしに仕上げることができる。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「ユニクロvs無印良品 履き比べ」どっちが優秀!?、大人の最適解ジーンズ ほか【ファッションの人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【無印良品ランキング】撥水ジャケット、二刀流ポーチほか 編集部が選んだ“コスパ最強” 旅の相棒グッズおすすめベスト5

【耐久性が大幅アップ】リニューアルして新登場のアークテリクス「ベータ ジャケット」に注目!話題の素材“ePE メンブレン”とは?

ユニクロの究極級「エアリズム」、ザ・ノース・フェイスの優秀ジャケット ほか【機能服の人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【ザ・ノース・フェイスの良品】自転車が楽しくなる新コレクション「エンライド」は街着としてもカッコイイ!スタイリストが徹底解説

「ユニクロ&ワークマン」コスパ最強モノにスタイリストも注目、売り切れ必至“ファミマ”のウェア【春服の人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!