MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【アウトドアの最適解】プロが徹底調査!進化したキャプテンスタッグ「名作ロッジテント」の実力とは?

執筆者:

キャプテンスタッグ「ビバレー スクリーンツールームロッジ 540UV」

この記事の画像一覧を見る(12枚)

日本のアウトドア用品総合ブランドとして絶大な信頼を集めているキャプテンスタッグ。今の時代のキャンプスタイルとしてキャプテンスタッグが最推しするのが、ロッジテントの活用だ。天井の高さや居住空間の広さに優れていることで、家族や仲間と一緒のキャンプがさらに快適に、さらに楽しくなる! そこで今回は、快適性がアップした名作テントの「ビバレー」の実力をアウトドアに一家言を持つ本誌スタッフが徹底調査!

進化したロッジテントで楽しみがもっと広がる!

ファミリーに最適
な2ルーム構造で、広大なリビングス
ペースを確保調査したのは……
スタイリスト・近澤一雅さん(年半分以上は山中です!)
モデル・タカシさん(BBQギアにはこだわりアリ!)
ライター・横山博之さん(年数回は家族でキャンプ!)

横山 テントはドーム型しか知らなかったけど、ロッジ型は大きくていい!

タカシ 本当、そう。インナーの高さは195㎝もあるから、身長高めな僕でも余裕で立てちゃうのがうれしいね。

近澤 それに梁があってデッドゾーンが少ないから、いつもの居住空間に近くて居心地がいいんだよね。広いし、圧迫感が少なくて。

横山 それに側面にタープを広げられて、アレンジできるのも楽しそう。

タカシ いいなぁ。大勢でBBQをするというのも楽しそう。

近澤 それに寝る場所もリビングもこのテント内で完結するから、万一雨が降ってきたりしても窮屈な思いをせずに過ごせるというのも大きいんだよね。

横山 この新生「ビバレー」は一回り大きくなったし、アレンジの幅や通気性がアップグレードされたことで、さらに使いやすく進化している。

近澤 頑丈な構造でありつつ、フライやインナーに軽量素材を使って見た目ほど重くないというのもポイントだね。

タカシ 「ビバレー」があれば、キャンプをもっと楽しめそう!

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【コールマンの優秀クーラー】使い勝手抜群!人気シリーズの“キャリーハンドル付き”“ソフトタイプ”に新色が仲間入り

【脅威の高コスパモノ】大バズり中“泡洗車用フォームガン”がついに電動化 ほか 「コメリの価格破壊」最新アイテム3選

【防災で大注目のポタ電がさらに便利に】PowerArQがポータブル電源の専用収納バッグをローンチ

【初のトレッキングシューズ】スポサンの技術を応用したシャカ「HIKE PURSE EX」の実力とは?

【キャプテンスタッグの注目ギア6選】今季新作の実力は!? キャンプを快適にする「超お役立ちグッズ」をいち早く使ってみた!

【コールマンの最新キャンプギア】「ナチュラルパズルテーブル」はファミリーからソロまで対応するスグレモノ

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!