MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【至高のコラボウォッチ】「フレンチデザインで確かな作り」ピエール・ラニエの“U5万円”機械式腕時計に目を奪われる!

執筆者:

時計の魅力を感じるスケルトンデザイン

この記事の画像一覧を見る(5枚)

デザインセンス抜群なモノといえば、今も昔もフランス製。芸術の国で生まれ、鋭い審美眼を持つ国民から支持されてきたモノに間違いはありません。そういう意味で、「これは絶対に大正解!」と声を上げたくなるのがこの時計。なにせ、フランスを代表する2つのブランドによるコラボだからです。

これぞフランス!「ピエール・ラニエ×エリゼ」の至高のコラボウォッチ

ピエール・ラニエ/オートマティック P456D126
¥49,500

ピエール・ラニエ/オートマティック P456D126
¥49,500
問い合わせ:タパック TEL:03-3354-5341

コラボによって実現したスケルトンデザイン。文字盤やストラップにトリコロールカラーが施され、フランスらしさを主張。ケース径42㎜、5気圧防水、自動巻き

これぞフランス!「ピエール・ラニエ×エリゼ」の至高のコラボウォッチピエール・ラニエは50年近い歴史を誇るブランドで、優れたファッション性と品質の高さからフランス製腕時計として生産量No.1を誇示。そしてエリゼは、大統領官邸となっているあのエリゼ宮殿がお墨付きを与えるフランスブランドで、まさに“これぞフランス!”な至高のコラボなんです。

文字盤中央にエリゼのロゴを大きく配置。そこに重ねるようにしてスケルトンが配置され、時計の美しさを主張。ムーブメントの品質も確かなので、手元を華やかに彩るうえ、現在時刻を確認するツールとしての役割もきっちり果たしてくれます。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!