MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【いま本当に使いたいコーチの傑作】100%リサイクル素材!? COACHの“美しきバックパック”を深堀り『SDGsモノ』

執筆者:

COACH(コーチ) コーチトピア ループ キルテッド ウェイビー バックパック

この記事の画像一覧を見る(5枚)

2015年9月の国連サミットで採択された持続可能な開発目標・SDGs。「貧困」「持続可能な消費と生産」「気候変動」など17のゴールと169のターゲットから構成されており、2030年が達成年限とされておます。これからも、ステキなモノと出会うために。今や、誰しもが欠かすことのできない“SDGs”への配慮がなされた、魅力的なモノやサービスに注目しました。

サーキュラークラフト×Z世代コミュニティが生み出す美しいものづくり

今回ご紹介するのは、COACH(コーチ)の「コーチトピア ループ キルテッド ウェイビー バックパック」です。ファッションシーンのリーダーとして業界を牽引していくには、サステナブルなスタイルを重要視する新しい世代へのコミットメントも重要。コーチではサーキュラークラフト(循環型なものづくり)とコラボレーティブなクリエイティビティに焦点を当てた新しいブランド、コーチトピアを2023年にスタートさせ、日本でも同年秋からのローンチを実現させました。

新たな素材の生産と廃棄物の排出の両方をなくした循環型エコシステムの実現を目指し、「メイド・サーキュラー」というデザイン哲学を提唱。生地に100%リサイクルポリエステルを使った「コーチトピアループキルテッドウェイビーバックパック」のように、再生資材や廃材を有効活用し、かつリメイクできるアイテムを展開しています。

さらには多様で刺激的なZ世代からなる「ベータ・コミュニティ」を立ち上げ、彼らからの意見やアイデアを製品開発やプロジェクトに生かすという取り組みも行っているそう。コーチが考える“未来のファッション”が凝縮された、コーチトピア。その理念に触れることで、ファッションを愛する私たちが目指すべきひとつの道が見えてくるはずです。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【大注目ブランドの新色カバン】アントラック「CITY/VT」にベージュが仲間入り!デイパックがもらえるキャンペーンも実施中

【太陽光からPCを守るカバン】驚異的な放射冷却素材を使用した「SPACECOOL × master-piece」のコラボバッグが登場!

ヴィンテージ感◎のコールマン最新バックパック、絶賛爆売れ中のショルダーバッグほか【コールマンの人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

プロがガチ審査「傑作カバン大賞」、品と収納力がある最強の仕事バッグ ほか【バックパックの人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【着る天然エアコン!?】ブリングのメリノTは夏に袖を通したくなる傑作だ

【春カバンのベストバイ】CWFの巨大バックパックシリーズから使い勝手抜群のミニサイズが登場!

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!